脳梗のFAST|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 亀有南口分院 > 脳卒中のFAST

脳卒中のFAST

亀有南口分院
2015.06.03

こんにちは南口院です❤

昨日TVでやっていた脳卒中の検査法が簡単でわかりやすかったので調べてきました(^^♪

☆脳卒中の検査法「FAST」

FAST」とはF=FACE(顔)、A=ARMS(腕)、S=SPEECH(話し方)、T=TIME(時間)をつなげたもののこと

fast

・FACE⇒ニッコリと笑顔をつくった時、片側が上がらなければ陽性

・ARMS⇒掌を上にしてまっすぐ肩の位置まで両手を上げ、目を瞑る。この時どちらかの腕が下がってきたら陽性

・SPEECH⇒短い文章を話してもらう。FASTで推薦されている例文「太郎が花子にりんごをあげた」このときスムーズに話せない、呂律が回らないなどの症状が出たら陽性

・TIME⇒スピード重視で行動せよ。脳梗塞の初期に行う血栓溶解療法は発症から3時間以内に治療をすることが必須条件です。そのためには発症2時間以内に病院へ到着することが大事!

 

このうち1つでも陽性であればすぐに病院へ行ってください!

脳梗塞はスピードが勝負です!

 

 

 

ページトップへ戻る