TOPICS|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > 2015年 > 11月

膝関節について その1

健康の話
2015.11.30

金町院の門脇です。

膝の痛みについて書きたいと思いますが、まずは膝関節について理解を深めていきたいと思います。

膝関節は大腿骨(太ももの骨)と脛骨(すねの骨)の間に存在する関節で、大腿骨、脛骨のほか膝蓋骨(お皿)の3つの骨から構成される関節です。

大腿骨の先端は丸みを帯び、脛骨の先端は平らに近い構造をして、その上を転がるように移動して膝関節の運動が起きます。

平らと丸みの不安定な組み合わせを補う様に靭帯や筋肉が膝関節の周囲を補強しています。

膝関節は歩行に重要な関節であるため、負荷がかかりやすい関節で痛みが現れる人は多いと言われています。

膝関節に痛みを持つ人は約1000万人いると言われ、症状がなくてもX線による撮影によって膝関節に変形がある潜在的患者を含めると約3000万人に上るとも推定されています。

これほど多くの人が膝関節を痛めてしまうのは、膝関節は体重を支える重要な関節であり、非常に大きな負荷や衝撃が加わる関節の一つだからです。

最近の研究により膝関節にくわわる負荷について詳しくわかってきました。

人が立っている時に片方の膝関節にかかる負荷は体重の約1.1倍にも及ぶと言われていますが、単に身体を支えるだけなら、片方にかかる負荷は体重の半分で済むそうです。

しかし実際には、身体が倒れないように、膝関節周囲の筋肉が上下に引っ張り合っているため、その負荷も加わります。

歩くときは、更に負荷が大きくなり片方の膝関節に体重の約2.6倍もの負荷がかかります。

日常生活において膝関節にもっとも負荷がかかるのは階段を下りるときです。

下りるとき、先に下ろした方の膝には体重の約3.5倍のも負荷がかかります。

ただしこれはゆっくりと階段を下りた場合のデータであり、階段を速く下りた場合や走った場合、ジャンプした場合は膝関節に更に大きな負荷が加わります。

日常生活においてこれほど負荷を受ける膝関節ですが、すぐに傷まないのは膝関節に負荷や衝撃を和らげる構造を持っているからです。

大腿骨(太ももの骨)と脛骨(すねの骨)の先端にいわゆる軟骨があり、軟骨のおかげで衝撃が和らぎます。

関節軟骨の主成分や水分、プロテオグリカン、コラーゲンから構成され、水分は約80%にも及びます。

この水分の多さが関節軟骨の衝撃に対する強さへ繋がり、さらに膝関節の間には半月板と呼ばれるクッションとなる装置が存在します。

半月板はコラーゲン繊維から構成され、弾力もあるため衝撃を和らげる作用があり、膝関節の運動を助ける役割があります。

このような構造のおかげで歩行時や立位時に身体を支えることが可能となります。

次回は膝の痛みについて知っていきましょう。

 

詳細はこちら

身体を温める食べ物

亀有北口本院
2015.11.29

今年は暖冬だという予報が出ていますが、ここ2,3日でめっきり寒くなりましたね。

そこで今回は身体を温める食事を紹介します。

 

● 体を温める野菜には
・かぼちゃ ・たまねぎ ・にら ・にんにく ・にんにくの芽 ・ねぎ ・赤唐辛子
・しょうが ・だいこん ・かぶ ・ごぼう ・白菜 ・赤ピーマン ・紫蘇 ・人参 ・豆類
・イモ類 ・ブロッコリー ・ピーマン ・ゴマ ・山芋 ・小豆 ・もち米
・茹でたキャベツ ・切り干し大根など
● 反対に、体を冷やす野菜には
・きゅうり ・トマト ・なす ・セロリ ・レタス ・もやし ・おくら ・ほうれんそう
・生のキャベツ ・にがうり ・とうがんなど
冬場に体を冷やす野菜を食べたいときは、煮物にしたり炒め物やスープにしたり、火を通して温野菜にして食べることがおすすめです。
また、生のままの野菜はその性質に関係なく、体を冷やすということを忘れないでください。
● 色彩による見分け方
 体を温める食べ物(キーワード:赤、黒、オレンジ)
? 根菜類・・・ごぼう、にんじん、レンコン、ねぎ、たまねぎ、山芋
? 動物食品・・・赤身の肉、卵、チーズ、魚、魚介類
? 色の濃い食品・・・赤ワイン、和菓子、黒砂糖、紅茶、ニラ
? 北方産の果物・・・りんご、さくらんぼ、ぶどう、プルーン
? 塩気のある食べ物・・・味噌、しょうゆ、明太子、ちりめんじゃこ、漬物、佃煮
● 体を冷やす食べ物(キーワード:青、白、緑)
? 水っぽいもの・・・水、酢、牛乳、ビール、ウイスキー、コーラ、生野菜サラダ
? 南方産・・・バナナ、パイン、レモン、トマト、キュウリ、スイカ、コーヒー、緑茶
? 白っぽいもの・・・白砂糖、化学調味料、化学薬品
? 柔らかいもの・・・パン、バター、マヨネーズ、クリーム
● 体を温める食事のポイント
1.野菜の煮物や温野菜のサラダ、野菜スープがよい
野菜には冷え性に効果があるビタミンCやE、食物繊維がたっぷりです。
血行不良や冷えを増長する便秘も解消してくれます。
(1)体を温める野菜
地下で成育する根菜類・・・(玉ねぎ、大根、ごぼう、人参、南瓜)
(2)体を冷やすヤサイ
地上で成育する野菜類・・・(きゅうり、なす、トマト)
2.血行を良くする食品
香辛料(とうがらし、にんにく、しょうが)
<注>食べすぎは禁物です!
胃腸が弱っているときには控えた方がいいですよ。
ホットウーロン茶、少量のお酒
ねぎ、玉ねぎなど
3.疲労回復に良いクエン酸
梅干、レモンに多いクエン酸はエネルギー代謝を高める
4.甘くて冷たいデザートは冷え性の大敵!
血行を悪くし、体温調節や自律神経の働きを低下させる。
5.肉、魚、大豆製品が良い 特に、マトン(羊)肉が最適
良質のたんぱく質は自律神経と体温調節の働きを正常にします。
体温をゆっくり上昇させ、体の中から温める効果があります。
脂肪酸の燃焼を高めるカルニチンはマトン(羊肉)に多く、「ジンギスカン」料理こそ冷え性と夏バテの対策に最適です。
スタミナ強化とダイエットにも効果的です。
6.おいしい食事は新陳代謝を高める!
同じカロリーの食事でも、一人で味気ない食事を食べるより、家族や友人達とおいしい食事を楽しむ方が、体からたくさんの熱を作り出します。
● 体を温める食べ物・食材と
体を冷やす食べ物・食材
東洋医学の食療法に用いられる薬膳では、この食材の性格を「食性」と呼び、「陽性」「平性」(または間性)、「陰性」3つの性質(食性)に分けています。
陽(温・熱)・・・体を温める食べ物(食材)
温性(体がぽかぽかします)   熱性(体が熱くなります)
平・・・陽、陰のどちらにも偏らない中間の穏やかな性質の食べ物(食材)です。
平性(体を冷やすことも温めることもしません)
陰(涼・寒)・・・体から熱をとる、体を冷やす食べ物(食材)、
寒性(体を冷やします)   涼性(体を涼やかにします)
しかし、この食性は加熱や加工で変化することがあります。
陽と陰のどちらが良いということではなく、下記の食べ物・食材一覧表等を参考にして、季節や生活環境に合わせ、偏らずバランスよく摂取することが大切です。
冷え性の人は、これまで食べていた陰性の食べ物(食材)をまったく制限してしまうことは、現実的でないばかりか、それら陰性の食べ物(食材)から摂取できるはずの栄養素までも制限してしまうことになるため、合理的とは言えません。
それよりも、それら陰性の食べ物(食材)は、加熱調理することにより、或いは体を温める香味野菜、香辛料、調味料その他の食べ物(食材)とうまく取り合わせることにより、体を冷やさない食べ物、体を温める料理に替えて、食べるようにすべきです。
そのうえで、冷え性の人は、体を温める食べ物(食材)を積極的に食べるようにすれば良いのです。
身体を温めると免疫力があがり病気にかかりにくくなります。
本院 田村
詳細はこちら

インフルエンザ

亀有南口分院
2015.11.28

i0

 

南口の橋本です。

今日はインフルエンザについて書きたいと思います。

インフルエンザはインフルエンザウイルスによって引き起こされる病気で、冬に流行期を迎えます。

多くの場合、12月ごろから流行がはじまり、翌年の1~3月ごろにもっとも流行します。

年間の発症者数は、その年の流行がどの程度かによって異なりますが、例年、数100万から1000万人以上です。

インフルエンザはかぜと混同されることがよくありますが、異なる病気です。

インフルエンザはインフルエンザウイルスの感染で起こりますが、かぜは「アデノウイルス」、「ライノウイルス」、「コロナウイルス」などのウイルスや、細菌の感染が原因となります。

症状にも、次のような違いがあります。

・インフルエンザの主症状

38度以上の高熱、関節痛、筋肉痛、頭痛、倦怠感などの全身症状

・かぜの主症状

微熱か38度前後の発熱、のどの痛み、鼻汁、せきなど

 

一般に、かぜは軽症のことが多いですが、インフルエンザは重症化して命に関わることもあります。

特に高齢者は肺炎を併発して重症化しやすく、感染を防ぐためには予防が大切です。

インフルエンザを予防するためには、インフルエンザワクチンの接種を受けるようにします。

インフルエンザワクチンを接種するとインフルエンザウイルスに対する抗体が作られます。

これによって、インフルエンザウイルスから体が守られているのです。

インフルエンザウイルスにはA型として2種類、H1N1とA香港型、B型の計3種類があります。

WHO(世界保健機関)がその年に流行しそうなウイルスを選んで、ワクチンが作られています。

インフルエンザウイルスはいわば3種混合なので、どれがはやっても対応できます。

ワクチンは、ウイルスを孵化鶏卵(発育中の卵)に注射して作られます。

ウイルスをその卵の中で増殖させ、その増殖したウイルスを卵の外に取り出し、不活化(死滅)させてワクチンにするのです。

インフルエンザワクチンの接種を受けると、インフルエンザにかかりにくくなります。

従来は健康な成人で70~90%の効果があると言われていました。

予防接種をしないと、100人のうち10人がインフルエンザにかかるとした場合、100人全員が予防接種をしていれば、インフルエンザにかかる人が70~90%減り、1~3人になるということです。

ところが、昨今のワクチンは、予測があたっていても40~60%程度の効果しかなかったと言われています。

ワクチンの効果が低下したのはインフルエンザウイルスが鶏卵の中で変異したためと考えられています。

ですが、以前に比べると効果が低下したとはいえ、ワクチンはインフルエンザに対する予防手段として重要です。

手洗い、マスクの着用、うがいや加湿や換気を心がけるなど日常生活における感染予防も重要といえます。

少しでも体調に違和感を感じたら、早めに医療機関へかかり治療にあたりましょう。

詳細はこちら

東洋医学part3

健康の話
2015.11.27

こんにちは西川整骨院のわたなべです。

今回も東洋医学についてのお話です。

人はなぜ病気になるのか・・・?

東洋医学的に解釈していくと正気(せいき)と邪気(じゃき)が関わってくると考えられています。

人は簡単に病気にかからないような力を持っています。また、病気になったときは治ろうとする力も持ち合わせています。いわゆる抵抗力や自然治癒力といわれるものです。このことを東洋医学では正気といいます。

逆に邪気とは病原性の細菌やウィルス、あるいは急激な気候の変化など人体に悪い影響を及ぼす。悪い影響を与える邪悪な気ということで、体を悪くする原因になるものを邪気といいます。

このことを踏まえて詳しく話していくと、正気がしっかりしていれば、抵抗力や自然治癒力が強いため、邪気に攻撃をされて体内のバランスが崩れても元に戻すことができます。この自己調節機能のことを正気の力といいます。

例えば、これから流行ってくることが予想されるインフルエンザに関しても罹患してしまう人もいれば全く平気な人がいます。これも正気の力が関わってくると考えられています。

ひとりひとりが持っている正気の力の違いが発病するかしないかを決め、発病しても治るか治らないかを決めていると考えられています。

色々脱線してしまっていますが、要は正気が邪気に負けると病気になるということです。

これからはさらに詳しく新たな単語が出てきます。それが扶正(ふせい)と祛邪(きょじゃ)です・・・

扶正とは正気を助けることをいい、祛邪は正気の負担を除くため、邪気を取り去ることをいいます。このことは東洋医学の基本的なアプローチになっています。

現代医学でのがん治療に関しては、がん細胞を取り除くために外科手術や放射線、抗がん剤などが使われていると思いますが、がん細胞は邪気なので祛邪のために放射線療法や抗がん剤を使用することに問題はありませんが、これらの方法ではがん細胞を攻撃するとともに正常な細胞まで攻撃されてしまいます。これでは正気が弱まり病気の人の体が治療に耐えられなくなってしまいます。

そこで、最近では鍼灸や漢方といった東洋医学が併用されるようになってきているようです。西洋医学的な治療でがん細胞を攻撃しつつ東洋医学的な手法で正気を助け、病気の人の体を守るといった方法をしているようです。

この近代西洋医学以外の療法を補完医療・代替医療というそうで、西洋医学でカバーできない部分を補い、自然治癒力や免疫力を高めて症状の改善を目指していくといことが90年代から日本でも注目されているようです。

最後に、今回のおさらいとして、病気の原因が邪気で、病気にならないように人間が持っている、体を守る力が正気。正気が邪気に負けると病気になってしまうということだけでも覚えてくださいませ(笑)

次回は正気について更に掘り下げて話していきたいと思いますm(_ _)m

詳細はこちら

クロネコヤマトさんのクロネコのCMがかわいすぎて困る

西川整骨院・鍼灸院
2015.11.26

こんにちは!きむらです!

 

最近、ヤマトに宅急便に行くことが多くて

毎回毎回毎回毎回毎回毎回

無駄に長居しちゃうんです。

 

その理由は

 

クロネコヤマト

ちっちゃい箱のクロネコのCM!!!

もおおおお

かわい過ぎて困ります。

特に私がすきな部分が

1:06あたりの 箱を閉めるあたりww

 

ぜひ、みなさん見てください!

猫好きにはたまらん!

詳細はこちら

アレルギーについてⅢ

健康の話
2015.11.26

今回は前回書ききれなかったその他のアレルギーにまつわる最新情報を更に紹介していいたいと思います。

  1,日本ハム 食物アレルギーに特化した財団を設立

日本ハム株式会社は、食物アレルギーの研究・啓発活動を、公益性の高い社会貢献活動として推進するため、1月27日(火)「一般財団法人ニッポンハム食の未来財団」を設立した。

同社は1996年から食物アレルギーに関する研究をスタートし、食物アレルギー対応食品の開発・販売、食物アレルゲン検査キットの開発、食物アレルギー専門ホームページによる情報発信や、患者さんを支援する食育等、様々な取組みを行なってきた。

食物アレルギーに特化した財団法人を設立し、食物アレルギーについて研究開発する企業や大学の研究者らへの資金支援も行っていくという。”

 

感想

食品メーカーにとってアレルギーというものは自社にとって大敵だと思います。

そのために主である食品の改良は今後必需となっていくのではないでしょうか。

そうなっていけば我々購買者も安心して商品を購入することが出来ると思います。

 

2,絵文字で食材表示  アレルギーに対応 成田空港

成田国際空港会社(NAA)は7月から、飲食店で使用している食材を絵文字(ピクトグラム)で表示する試みを始めた。食物アレルギーなどで「食べられない食材」がある人、宗教上の理由などで「食べてはいけない食材」がある人たちに、安心して食べてもらうことを目的としている。

NAAが空港内の全78店舗を対象に、図案のデータやシールを配布し、各店がメニュー表に表示する。 対象となる食材は、乳やそば、小麦などの「特定原材料」として日本で表示が義務づけられている7品目に加え、牛、豚、鶏、羊、魚、貝、酒の計14品目。NPO法人インターナショクナルが開発したピクトグラムを用いている。

国内の空港では2012年からすでに関西国際空港が同じピクトグラムを導入している。また、この7月より御殿場プレミアム・アウトレットもピクトグラムの導入を行った。 こちらも基本的には同じピクトグラムを使用しているが、食物アレルギーの表示推奨項目もカバーするために、独自に17品目のピクトグラムを作成し、合計28品目としている。このように外国人の利用が多い空港や観光地を中心にピクトグラムの導入が広がっている。”

 

感想

文化や言語が違う人々に対し、いかに効率的にコミュニケートできるという点で非常に有効なアプローチだと思います。

一つ間違えれば命に係わるアレルギー疾患。こういった有効な方法は今後増えていくのではないでしょうか。

 

南千住院 後藤

詳細はこちら

顎の痛み

Let‘s整骨院
2015.11.24

いきなり顎が痛くなってきた。そんな時ありませんか?顎の痛みは痛みの出る場所によって原因が違います。当然、原因によって対処の仕方が変わってきます。

何が原因で顎が痛くなっているの?

顎が痛くなる原因はいくつかあります。顎が痛くなる原因としては、顎関節症、関節リウマチ、歯が原因での痛み、唾液腺炎、蓄膿症、三叉神経痛などが考えられます。

家で出来る対処法

顎が痛くなった場合に家で出来る一番の対処法は、市販の鎮痛剤を飲むことです。これは原因が何であれ最も効果的な対処法です。薬は体に良くない!なんて考えている方もいるようですが、決められた用法と容量を守ることで安全に薬を使うことが出来ます。次に患部を冷やすことです。歯が原因の場合や蓄膿症などの炎症で痛みが起こっている場合は患部を冷やすことで痛みを和らげることが出来ます。ただ直接痛いところに氷を当てないように、必ずタオルなどで包んでから当てるようにしてください。顎関節症の筋痛から起こる痛みはマッサージをすることも効果的です。しかしこれは他の疾患では逆に痛みを強くしてしまいますので診断がついている場合のみ行って下さい。また、固いものを咬んだり、ガムなど何回も咬むような動作は控えるようにしてください。

顎の痛みの治療法

<顎関節症>

顎関節症の治療ではスプリントと呼ばれるマウスピースのようなものを装着する治療法が最も一般的です。スプリントと併用して鎮痛剤による痛みのコントロールをしていきます。また、噛み合わせの治療により症状の改善がみられる場合もあります。

顎関節症は一度痛みが落ち着いても再発することが多いのでしっかりと治療しましょう。

<関節リウマチ>

関節リウマチの治療は薬物療法がほとんどです。鎮痛剤や抗リウマチ薬、ステロイドによる治療法が一般的です。関節リウマチも治ることが難しい病気ですので医師の指示に従って治療を受けましょう。

<歯が原因での痛み>

歯が原因の場合は、原因となっている歯の治療をしてもらいましょう。親知らずが原因の場合は抜歯をすることがほとんどです。また顎にできた嚢胞(のうほう)と呼ばれる膿の袋が原因の場合は、嚢胞を取りだす手術が必要な場合があります。

<唾液腺が原因で痛みが起こっている場合>

有名なおたふく風邪は流行性耳下腺炎という唾液腺の疾患ですが、治療法は症状に対する対処療法しかありません。また唾液腺の中で唾石と言われる石が出来てしまう唾石症という疾患もあります。この場合は唾石の摘出術や場合によっては唾液腺ごと取る手術が必要になります。

<蓄膿症>

蓄膿症は副鼻腔炎(ふくびくうえん)という疾患で抗生物質を飲むことによって良くなります。しかし慢性化してしまったり、再発を繰り返したりする場合は、手術が必要になることがあります。

<三叉神経痛>

三叉神経と言われる感覚をつかさどっている神経が過敏になることで症状が現れます。

治療法としては、薬物療法ブロック療法(麻酔などを用いて一時的に痛みを除去する方法)、手術療法ガンマナイフ(定位的放射線外科治療装置)の使用などがあります。抗けいれん薬を飲むことが一般的ですが、症状が軽減しない場合に手術をすることがあります。

最後に

顎の痛みといっても、原因は様々です。自分で勝手に診断して症状が悪化してしまうと大変です。顎を動かす筋肉をマッサージすることで痛みが軽減する事もありますが、なかなか症状の改善がしないときは受診することをお勧めします。

Let’s整骨院 小川

 

 

詳細はこちら

健康クイズ 膵臓編 その3

健康の話
2015.11.23

「膵臓」に病気が発症して機能が低下すると、全身にさまざまな悪影響を及ぼすのです。  近年、「膵臓」の病気が増加傾向にあります。これは生活習慣病の増加と同様で、食生活の欧米化によって肉類や脂肪分の摂取が多くなったことが大きな原因となっています。また、お酒の摂取量が増えていることも原因のひとつと考えられています。  「膵臓」の病気には急性膵炎や慢性膵炎などがありますが、これらの病気は上記の理由に加えて、ストレスや不規則な生活、肥満なども発症リスクになります。また、「膵臓」がんも増加傾向にあり、2013年の臓器別がん死亡率では肺がん、胃がん、大腸がんに次いで、「膵臓」がんが第4位になっています。長年第4位だった肝臓がんを上回ったことを考えると、膵臓癌の増加傾向が見てとれます。

すい3

 

「膵臓」がんの死亡数が多い理由のひとつに、「膵臓」が体の奥深くにあるため病気の発見が難しいという理由があります。初期の「膵臓」がんには症状がほとんどなく、症状が現れ発見された時にはすでに進行が進んだ状態であることが多くあります。
しかし、最近では検査技術が格段に進歩しており、超音波検査や内視鏡検査、CT、MRIなどによって多くの情報が得られるようになりました。その結果、早期発見・早期治療が可能になるケースも増えてきましたが、やはり「膵臓」がんに関しては発見しづらいがんに変わりありません。健康診断で「要精密検査」といわれたり、普段から気になる症状がある人は、すぐに精密検査を受けるようにしましょう。

 

 

「膵臓」がんの症状とは  ~膵臓癌初期は無症状が多い~

「膵臓」がんは進行が早いのとは対照的に、症状が乏しく発見が非常に難しいがんです。特に初期の「膵臓」がんではほとんど症状が現れず、比較的早期に「膵臓」がんが発見された患者さんのうち、2割はまったく自覚症状がなかったという調査結果もあります。  「膵臓」がんが進行すると、腹痛や食欲低下、体重減少、背部痛、黄疸などが現れるようになります。しかし、これらの症状は「膵臓」がんに限ったものでないため、これらの症状だけで「膵臓」がんと診断する事はできません。

この事が「膵臓」がんの早期発見を難しくしている原因であるといえます。

 

みぞおちから左上腹部にかけての激痛 背中の痛み 吐き気や嘔吐  また、膵臓の炎症により数日かけて以下のような症状が現れることもあります。 40℃近い高熱(炎症部での細菌感染によるもの) 胃腸の調子が悪い(下痢、お腹が張るなど) 黄疸が現れる(白目が黄色くなる、尿の色が濃くなるなど)

 

「膵臓」がんの症状② 慢性的に続く症状

慢性膵炎や「膵臓」がんの症状は初期にはあまり現れず、徐々に腹痛や体のだるさ、便の異常が現れるようになります。このような症状では「胃腸の調子が悪いだけ」と思われがちで、病院を受診しない人もたくさんいます。しかし、胃腸障害が長く続く場合は一度病院で検査を受けるようにしましょう。「膵臓」がんなどで慢性的に現れる症状には以下のものがあります。 みぞおちから上腹部、背中にかけて痛みが繰り返し起こる 慢性膵炎は進行すると痛みが治まる傾向にあるが、「膵臓」がんは痛みが強くなる 食欲低下、体重減少 腹部の不快感による全身倦怠感  慢性膵炎や「膵臓」がんがかなり進行し、膵臓の機能が損なわれると以下の症状が現れるようになります。 膵臓からのインスリン分泌低下による糖尿病の発症 糖尿病の進行による急激な体重減少、多尿、喉の渇き、低血糖による意識消失 膵臓からの消化酵素分泌低下による便の異常(白っぽい便、ひどい悪臭の便、下痢など)

 

膵臓ガンの対策

膵臓ガンは生活習慣が大きく関わってきます。 高カロリーや高タンパクな食べ物、ビタミン不足、コーヒーの飲み過ぎ、 喫煙などは注意が必要です。 特に発癌性物質であるタバコを吸うことは、膵臓癌の主な原因となっています。 多量の飲酒も膵臓への負担が大きくなります。 また、栄養の偏った食生活は免疫力を低下させ、糖尿病になる確率が上がり、 膵臓癌の危険因子となります。

日常生活から気を付け、健康な体を作りましょう!!

詳細はこちら

腸について

亀有南口分院
2015.11.21

南口院のクボタです。

今回は腸をテーマに書いていきたいと思います。

1:腸ってどんなところ? 

腸は人の体の中で最も重要で大きな免疫器官です。

それなので、腸という場所は人の健康と大きく関わっている存在になってきます。

みなさんも知っているように、腸は食べた物などで必要な栄養を吸収してくれている場であり

細菌やウイルスなどを排除してくれる場所なのです。

そこで得られた栄養はその人の血液の質や体質が決まってくるので

人の生命維持に関わってくる最も大切な器官です。

健康な人の腸のヒダはピンク色をしていて肌にもハリがあり、

若々しく、健康な場合が多いようです。

逆に腸がかたく、狭く、便の停滞がある人は見た目も年齢よりも老けて見えてしまいます。

2腸はどんな役割があるの? 

腸は、主に栄養分を吸収する小腸と水分を吸収する大腸の2つに分かれます。

小腸は約6mあり、内側は、縦毛(じゅうもう)とよばれる無数のヒダに覆われそこから栄養分を吸収し

毛細血管を通じてその栄養素を全身へ送る役目をもっています。

大腸は、約1.5mあり小腸で吸収仕切れなかった食べ物のカスや水分が吸収され

最終的に便となり排泄されます。

3なぜ腸は「第二の脳」といわれるの? 

人が誕生するとき脳ではなく腸から作られているようです。

それなので脳とは独立して沢山の神経細胞があり、脳から独立して働く事が出来る唯一の臓器です。

また、脳の神経伝達物質である「セロトニン」の大部分を腸で作っています。

この物質は精神を安定する役割を担っています。緊張したりするとお腹が痛くなったりして

下痢や便秘を起こした事はありませんか?その役割をしていたのが腸だったのです。

なので、これらのことが「腸は第二の脳」といわれている理由になってきます。

3腸内細菌ってどんな物? 

人の腸の中には約500種類、100兆個の腸内細菌が住み着いています。

腸内細菌には、ヨーグルトなどに入っていて有名な『善玉菌』、

有害物質が入っている「悪玉菌」、腸内環境の影響でどちらの菌にもなる「日和見菌」の3種類があります。

善玉菌」—腸内を酸性にし、病原菌をやっつけることにより免疫力を高めてくれます。

また、食べ物の吸収や消化を促進し腸管活動をよくしてくれます。

悪玉菌」—腸内に発がん物質を増やし有毒物質を作り出します。

また、抵抗力を弱め、下痢や便秘の原因となってきます。

日和見菌」—腸内の環境に傾いてしまいどちらの菌の役割も担ってしまいます。

これで、今回は以上になります。南口院と金町院では腸もみキャンペーンをやっています。

腸もみをやって免疫力を増やし良い年末、お正月を過ごしましょう。

 

詳細はこちら

傷の回復について

健康の話
2015.11.20

こんにちは!木村です!

 

つい一週間前、また階段で転倒し、左脛と右膝を打撲&挫傷しました。

 

前回、転倒したとき右脛をかなりすりむいてしまい、

そのまま跡が残ってしまった為、うちの小倉先生に相談したところ

 

「湿潤療法がいいですよ」と、返事が返ってきました!

 

「湿潤方法とはなんぞや??」って、ことで、今日は湿潤方法の解説と方法をご紹介!

 

湿潤療法(しつじゅんりょうほう)は、

創傷(特に擦過傷)や熱傷褥瘡などの皮膚潰瘍に対し、

従来のガーゼと消毒薬での治療を否定し、

「消毒をしない」「乾かさない」「水道水でよく洗う」を3原則として行う治療法。

モイストヒーリング閉鎖療法潤い療法(うるおい療法)とも呼ばれる。

 

ウィキペディアより参照

 

ですが、この方法はあくまでも、擦り傷など軽度のものが対象となり、

化膿した場合は、速やかに医師に相談するのが鉄則です。

例えば、釘が刺さった・犬にかまれたなどの傷は必ず医師を受診して下さいね!

 

次にやり方!

  1. 大量の水道水、あるいは清潔な水で傷口の汚れを完全に洗い落とす。この時、決して消毒を行ってはいけない。異物が見られる場合は、これを徹底的に除去する。程度によっては局部麻酔が必要となるため、必要であれば医療機関を受診すること。勿論傷が深い場合にも医師の診察を受けるべきである。
  2. 必要であれば圧迫によって止血を行う。やはり止血が困難な場合などは、家庭で治療を行うべきではない。
  3. 出血が止まったら、ラップなどのドレッシング材を傷より大きめに切り、患部に当てる(保湿効果のある白色ワセリンをラップに塗り患部に当てるとなお良い)。
  4. 貼ったラップを包帯、医療用紙テープなどにより固定する。
  5. ラップは1日に一回。夏などは1日に数回取り替える。この際、流水などで創傷の周囲を洗うこと。市販の湿潤療法用絆創膏であっても特に問題は無い。ただしコストは高い。
  6. 創傷周囲の皮膚は、特に夏場にかぶれなどにより痒みが強くなるが、特に創傷からの体液分泌が多いときに、ラップ表皮下にある皮膚かぶれへの、かゆみどめ等の薬剤の使用は控える。(かぶれを放置すると治癒した後も色素沈着などが長期間残る場合があるため、ラップ療法を中止し、医師の診察を受けるべきである。このため夏期にラップ療法を行うのは非常に困難なことが多い)
  7. 上皮化が完了すれば治療完了となる。上皮化のサインとしてキズがピンク色になり新たな皮膚ができ、痛みがなくなる。
  8. 上皮化してすぐの皮膚はしみになりやすいため、少なくとも一ヶ月は紫外線に注意する(衣服により物理的に日光を遮断するなど)。

 

湿潤療法を推す理由としては、やっぱり

湿潤の方が、傷が早く・綺麗に治りやすいというところです!

 

上記にも書いてある通り

最近では、湿潤療法を気軽に出来る絆創膏がありますが、

やっぱりなんといっても高価!続けて使用するのはちょっと厳しいですよね

(ハイドロコロイド入ってます的な絆創膏です)

 

なので、私的一番おすすめなのが

ラップ+ワセリン治療です!

 

または、ドレッシングテープ+ワセリンです!

 

 

私は、市販薬のハイドロコロイドのやつを

一週間前からやっていますが、

傷の治りと跡が全然ちがう!(気がします)

 

顔とか、皮膚が柔らかい所などは、絶対に湿潤療法がおススメ!

ほんとうに、治りが早いと思いますよ~~($・・)/~~~

 

みなさん!

是非とも、怪我をした際

軽度のもので跡にしたくない傷は

湿潤療法を試してみて下さいね(笑)

 

詳細はこちら

ページトップへ戻る