不定愁訴|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > オレンジ堂整骨院・鍼灸院 > 不定愁訴

不定愁訴

オレンジ堂整骨院・鍼灸院
2016.03.30

今回は、不定愁訴についてお話していきます。不定愁訴とは、簡単にお伝えすれば、わかりづらい症状、目に見えにくい症状とされています。主に「頭が重い」「イライラする」「疲労感がとれない」「よく眠れない」などの、何となく体調が悪いという自覚症状を訴えるが、検査をしても原因となる病気が見つからない状態を指す。患者からの訴えは、強いが主観的であり客観的所見に乏しいのが特徴である。

病気の種類)身体表現性障害、軽症うつ、気分変調症、パニック障害、全般性不安障害、心的外傷後ストレス障害、急性ストレス反応、適応障害などの可能性が含まれる。自律神経失調症と診断されることが多い。先進国であっても、ビタミン欠乏症やその他の必須栄養素の栄養失調を原因とする不定愁訴も、体力の無い子供、高齢者に見られる。病気、症状に関しては、多くの種類があるのでこれと限定せずに慎重に精査する必要があります。

診断)まずは、中重程度のうつ病でないことを明確に除外する。一般的な身体的疾患の診察、検査を行う。

管理)基本的に、他の病気に移行しないようにしなければならない。例えば、アルコール乱用や薬物乱用につながらないように指導する。これらは、依存症を引き起こし症状を悪化させる。

メンタルヘルス)メンタルヘルスとは、精神面における健康のことである。精神的健康、心の健康、精神保健、精神衛生などと称され、主に精神的な疲労、ストレス、悩みなどの軽減や緩和とそれへのサポート、メンタルヘルス対策あるいは、精神保健医療のように精神障害の予防と回復を目的とした場面で使われる。精神障害は生産性の低下・病欠・失職を引き起こす大きな任意の時点常に成人人口の10パーセント軽~中等症では、就業年齢人口の15パーセントが羅患している。

ストレス)近年の2012年の研究では、ストレスが健康に影響を与えると認識している群の死亡率が、43パーセント高まることが見出されている。要するにストレスというもの自体が原因となり、いろいろな病気を誘発していくとされています。例えば、高血圧もストレスからくるものが多いとされています。まずストレスを為過ぎないことが重要とされています。

予防と対策)基本的にストレスからくるものが多いのでまず環境から改善していくことが重要です。睡眠を増やすとか食事をしっかりとるとか、アルコール、タバコは、控えるとか、コレステロールを気をつけるとか考えていきましょう。

 

オレンジ堂整骨院 田仲

 

 

 

 

ページトップへ戻る