低気圧ついて|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 南千住院 > 低気圧ついて

低気圧ついて

健康の話
2016.05.19
画像

<低気圧が人体に及ぼす影響>

肩こりと低気圧、何故気圧が下がると体調不良になるのでしょうか。

気圧の低い日に「頭痛や肩こりが悪化する、体調が悪化する」

「体がだるい」などを訴える方は、非常に多いようです。でもなぜ低気圧時は、何故体調不良になるのでしょうか?

天気予報でお馴染の値「hpa(ヘクトパスカル)

標準低気圧は「1013.25hpa=1気圧と定義され、この数値を基準に晴天の日は、高気圧となります。

雨の日は天気の圧力が低下し、低気圧となります。問題なのは低気圧となったとき

1気圧」の時は「1の力」で全身から常に押されている、という状態となっているのですが、

気圧が低下すると、大気からの圧力が低下し、体は膨張します。「大気から全身を押さえつけている力が弱まるというイメージです」

この膨張によって血管やリンパの流れが生む圧力も、低下するため平常時より、血行不良を起こし体調不良となります。

低気圧=血流・リンパ循環不良体調不良

血流不足・リンパの循環不良が原因なので、対処としては血流を上げるために「軽い運動」や「ストレッチ」「ゆったりとした入浴」が効果的です。

低気圧で調子が悪くなった時は、簡単な筋トレでもすると良いのでないでしょうか?雨の日にだけやる程度なら続くかもしれませんね。

低気圧の時に片頭痛や体調不良、古傷の痛みなどがでる出る場合の効くツボをご紹介致します。

 

homecare03

 

 

 

 

 

百会というツボは頭のてっぺんと左右の耳を繋いだ線の延長上
に交わる部分に位置します。

百会を刺激する方法は、指の腹で、百会に当てて下方に押せばOKです。

押す強さは、心地よいと感じる強さで十分で、強く押しすぎないように気を付けてください。

 

さらにお勧めする低気圧対処法

低気圧という外的要因による体調不良ですのでコントロールするのは大変ですが、理由や根拠が分かれば

対処も違ってくるはずです。低気圧が全身の循環不良を起こすなら、気圧の低い日に循環機能を上げてやればいいのです。

お勧めは「スクワット」自然に立って構え、出来る範囲でスクワットを行う。

少しでもばてたと思ったら止めてしまってOKです。10回程度でもいいです。

「しかし、ひざや腰を痛めない程度で行って下さい。」

undou_squat

 

 

 

 

 

 

 

 

そのほか

サプリメントなどで体調を整える、というのも有効です。

「酵素なども取り入れてみるのも良いようです。」

221a9de6

 

 

 

 

 

 

 

 

201202161051

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに天気と自律神経と人体の関係について

雨の日はとくに症状が出る方が多いようです。

天気と気圧には自律神経と密接な関係があります。

自律神経には交感神経と副交感神経があります。

自律神経には「交感神経優位」の状態と「副交感神経優位」な状態などがあります。

天気が晴れている高気圧の時、雨が降っている低気圧の時では体の状態はずいぶん違いがあるようです。

これから梅雨に入り雨の日も多くなり体が不調になる季節となります。ますます要注意です。

自律神経の整え方についてはまた、次回お話しさせて頂きたいと思います。

南千住院 金子

 

 

 

ページトップへ戻る