あいうべ体操!|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > オレンジ堂整骨院・鍼灸院 > あいうべ体操

あいうべ体操

オレンジ堂整骨院・鍼灸院
2016.06.08

こんにちは。オレンジ堂のよこやまです。

ただいま食いしばりを矯正できるよう歯医者に通い詰めてます。

そこの歯医者さんから「あいうべ体操」というのを教わりました。

この体操、口呼吸しがちな癖を鼻呼吸に戻しお口の調子を正してくれるのです。

しかも簡単なのでご紹介します。

 

1.「あ~」と口を大きく開く 口が楕円形に開くようにイメージし、のどの奥が見えるまで大きく開けましょう。「あー
2.「い~」と口を大きく横に開く 前歯が見えて頬の筋肉が両耳のわきに寄るくらい、横にグッと開きます。きちんと開くと、首に筋肉のすじが浮き出るはずです。 「いー

 

3.「う~」と口を強く前に突き出す 口をしっかり閉じるための体操です。口を一文字に結ぶだけでは、さほど大きな動きになりませんが、唇をとがらかせて前方に突き出すことで、くちの周りの筋肉が収縮し、より広範囲の筋肉を鍛えることができます。「うー
4.「べ~」と舌を突き出して下に伸ばす 舌を思い切り出すと、舌根(舌の付け根)が少し痛むかもしれません。

しかし、少し刺激を感じるところまでやった方が効果的です。「べ~

クリックすると新しいウィンドウで開きます

これだけなんです。1日30セットを、2~3回に分けて行ってください。

鼻呼吸を意識するだけでインフルエンザ予防・いびき・小顔・口臭・歯ぎしりに効果があります。

皮膚炎、アレルギー性鼻炎、アトピーも治る・・・なんてことも言われてます。

手軽に、いつでもどこでも出来る健康法です。

さぁ!みなさんやってみてくださいね(^^)/

 

ページトップへ戻る