夏の定番 スイカ|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > オレンジ堂整骨院・鍼灸院 > 夏の定番 スイカ

夏の定番 スイカ

オレンジ堂整骨院・鍼灸院
2016.08.10

皆さん、夏といったら食べるものは!?

そうめん、アイスクリーム、冷やし中華、辛いカレー、等ありますが今回紹介するのは「スイカ」です。

夏になるとスイカを食す機会も増えると思うのですが、スイカって約90%が水分って言われており、美味しいのですが栄養ってあるのかな??って感じたことありませんか?

ですが、スイカには実に沢山の栄養が含まれており色んな効果があると言うのです。流石に薬の様な即効性は期待できませんが、「本当のスイカ」を知ればスイカの見る眼が変わると思いますよ!。

スイカの健康効果

1、熱中症対策

その約90%が水分と言われているスイカ。スイカは水分だけでなく「糖分」そして「ミネラル」なんかも含まれているので熱中症の予防に最適な食べ物と言われています。

ちなみに、スイカを食べる時、塩を振って食べる人が多いと思うのですが、塩をふりかけると甘みを強く感じるのは「味の対比効果」と呼ばれる現象なんだそうです。

ですが、塩をふりかけて食べると甘みを感じる以外にも良い効果があると言います。それは、まるでスポーツドリンクにも似た効果が得られる。

2、ダイエット効果

スイカには食物繊維が豊富に含まれている事、そしてカロリーが低くボリュームが大きい為、ダイエットに最適とされています。

スイカは満腹感を得られやすい為、ついつい食べ過ぎてしまう方にも嬉しい情報ですよね。食事のメニューに加える事で摂取カロリーが抑えられ肥満解消が期待できます。

3、スイカの栄養素

スイカには様々な栄養素が含まれていますが、特に注目すべき3大栄養素が「リコピン」「カリウム」「シトルリン」になります!!

1リコピン

リコピンと聞くと「トマト」と言うイメージが強いのですが、実はスイカの方が多く含まれているのです

その量、実にトマトの1.5倍!トマトが100gあたりリコピンが約3mg含まれていると言われていますから約4.5mg位です。

リコピンは抗酸化力が強く活性酸素を抑制してくれる効果が期待できると言われています。リコピンの抗酸化力はβカロテンの2倍!ビタミンEの100倍にもなると言われています。

さらに、体脂肪を燃焼する効果もあると言われている為、ダイエットに良いと言われていますね。

皆さんスイカの方が多いなんて知っていましたか?

2シトルリン

スイカに含まれているシルトリンという栄養素を摂取すると、体内でアルギニンという物質に変わりそれと同時に一酸化酸素をつくります。そのため一酸化酸素を排出する必要ができ、血液循環が促されるので血管が広がって血行が良くなるのです。

スイカの栄養には疲労回復効果も期待ができるので、アスリートの方々にも役立っています。肝臓で疲労原因物質の一つであるアンモニアの分解を促進するからです。アンモニアを尿素へと変換して、体外に排出させます。

また先ほど述べたようにシルトリンは、血管を広げたり血行を改善させたりするので冷え性やむくみ改善にも役立つ栄養とされています。シルトリンは血流改善作用もあり、これは脳にも働くため脳の血流を活性化し集中力や記憶力の向上にも役立つ栄養素です。学生にとってはとても嬉しい栄養素です!!

3美容効果

● 美白

● 美髪

● アンチエイジング

● 便秘予防

● デトックス効果

● 肌荒れや乾燥肌を防止

夏にしか食べられないスイカには、これほどまでに沢山の栄養や美容効果があるのです!!

驚きの果実ですが、熱中症になりやすい時期にスイカを食べると、水分をしっかりと摂取でき、脂肪燃焼作用があるビタミンやミネラルもたっぷり入っているので、ダイエット効果も期待でき、さらに腎臓や肝臓を活性化するので、デトックス作用や、浮腫防止などの嬉しい作用も期待出来るのです! お腹をこわすことを心配することもあるけど、食べたほうが便秘の人はいいかもしれないですね!

皆さんこれがスイカにある効果です

暑いはスイカを食べて乗り切りましょう。

 

オレンジ堂 岡田

ページトップへ戻る