黒ウーロン茶はダイエットに効果はあるの?|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 亀有北口本院 > 黒ウーロン茶はダイエットに効果はあるの?

黒ウーロン茶はダイエットに効果はあるの?

亀有北口本院
2017.01.15

黒ウーロン茶とは?

まずはじめに、黒烏龍茶とはいったい何なのでしょうか。

頭に「黒」とついていますが、普通のウーロン茶とは何が違うのでしょうか?

最も有名な黒烏龍茶の販売元であるサントリーのものを調べてみると
どうやら、ウーロン茶の脂肪抑制の効果を強化したもののようです。

重合ポリフェノールという脂肪の吸収を抑制する成分をウーロン茶から抽出し
通常のウーロン茶に加えたものが黒烏龍茶ということらしいです。

つまり、イメージとしては「濃いウーロン茶」という感じです。

当然、成分を濃くしてあるので、味も濃い目で少し苦く感じる人もいるかもしれません。

ただ、その分普通のウーロン茶よりも脂肪の吸収を抑制する効果は高くなっています。

 

黒烏龍茶のダイエット効果

①脂肪吸収


 

 

 

 

 

 

 

黒烏龍茶を食事と一緒に飲むことで、脂肪の吸収を抑制することができます。

血液中の中性脂肪は、食後からどんどん増加していき4時間後にピークを迎えるのですが
食事と一緒に黒烏龍茶を飲んでおくことで、血中中性脂肪の上昇を20%抑えることができます。

あまり脂を摂っていないのであれば、20%といえども大したこと無いかもしれませんが
これがお肉などの脂っこいものを食べていたのであれば、話は別です。

この中性脂肪を20%抑えていくことで、太りやすさにどう影響するかは想像できます。

 

②脂肪を体の外に出してくれる

 

 

 

 

 

 

 

 

脂っこいものを食べた時に太りづらいというだけでも嬉しいですが
黒烏龍茶を毎食時に飲んでいた場合、脂肪の排出量は2倍に増えたという研究データがあります。

これは成人が10日間、毎食時に黒烏龍茶を飲んだ場合のデータです。

つまり、食事の度に黒烏龍茶を飲んでいれば
ガンガン脂肪を身体の外に出せて、痩せやすい体質に変えることができるというわけです。

この黒烏龍茶を毎食時に飲みながら、さらにエクササイズなどの運動を組み合わせた場合
どれだけ痩せやすくなるか、想像しただけでも楽しくなってしまいます。

 

③体に脂肪が付きにくくなる

これは黒烏龍茶のキャッチフレーズでもありますが
黒烏龍茶を飲み続けることで、身体に脂肪がつきにくくなります。

毎回の食事の時に、小さいペットボトル1本分の黒烏龍茶を飲み続けたところ
お腹の脂肪が激減して、ウエストや体重が減っていくという研究結果もでています。

脂肪を吸収しづらくし、排出も促進することで
結果として、どんどん痩せる方向に影響しているというわけです。

もちろん、食生活によって痩せやすさは変わってきますが
普通の食生活を送っているのであれば、黒烏龍茶で痩せることは可能そうです。

 

黒ウーロン茶の飲み方

黒烏龍茶を飲むときには、1回あたり350mlを飲むことが推奨されています。

ちょうど、コンビニなどで売られている黒烏龍茶の小さいペットボトル1本分です。

この量を、食事の時に一緒に飲むと良いとされています。

サントリーの公式ページでは、1日2回の摂取を推奨しているので
昼食と夕食の時に、食事と一緒に黒烏龍茶を飲むと良いです。

元々、普通のウーロン茶も脂を洗い流す作用があるので
焼き肉などの脂っこいものを食べるときに、黒烏龍茶を一緒に飲むと効果が高いです。

肉料理が好きなひとは、大きいペットボトルを常備しておいても良いかもしれません。

 

 

 

ページトップへ戻る