眠気もクスミもスッキリ!?|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > Let‘s整骨院 > 眠気もクスミもスッキリ!?

眠気もクスミもスッキリ!?

Let‘s整骨院
2017.02.07

風の強い日が続き、いよいよ本格的に寒くなってきましたね(´・ω・)

寒い朝は起きるのがツライだけでなく、顔色も悪く感じませんか??

朝は一日の中で一番体温が低い時間帯です。

外気温が低い冬は、手足や身体が全体が温まるまでに時間がかかります。

そんな寒い朝には、「ホットみかん」を食べてみましょう!

みかんに含まれるポリフェノールに、末梢部の血流をスムーズにして、

お顏のクスミをスッキリする働きが期待できそうですよ!

 

 

 

☆朝のホットみかんがおすすめの理由3つ☆

(1)お顏のクスミをスッキリと

冬の身体は、外気温の低さから末梢部の血管を縮めて熱を逃さないようにします。

そのため、手足だけでなくお顏の血流も悪くなり、くすんだ顔色になってしまいます。

みかんに含まれるポリフェノール「ヘスペリジン」は、

血管に働きかけて血流をスムーズにする働きがあることがわかっています。

朝に摂ることで、身体のすみずみまで血液を届けるサポートになります。

また夜は、ミカンの皮を乾燥させてお風呂に入れると、

ミカンの香りの元「リモネン」などの精油成分が溶け出し、

毛細血管を広げて血行を良くしてくれるのだそうです。

冷え性の人は試してみてはいかがでしょうか?

 

(2)交換神経のスイッチをON!!

柑橘系の香り成分「リモネン」には、交感神経を刺激して、眠気を覚ます効果があるといわれています。

朝は、副交感神経から交感神経へ働きがシフトする時間帯ですから、みかんの香りはそのサポートに◎です。

 

(3)腸内環境美化に

みかんには、善玉菌やヤセ菌の大好物である食物繊維が豊富に含まれています。

朝は、一日の中で一番大きな腸のぜん動運動が起こる時間帯ですから、善玉菌の喜ぶ朝食を食べましょう。

 

 

そこで、おすすめホットみかんレシピをご紹介します(^^)/

 

☆ホットみかんレシピ☆

<材料>

ミカン 1個
ジンジャーパウダー お好みで

<作り方>

1.ミカンは袋ごとミキサーにかけてスムージーにします。
2.鍋に移して温め、仕上げにジンジャーパウダーを加えて出来上がり。

 

とっても簡単です( *´艸`)
ヘスペリジンは、みかんのスジや袋の部分に多く含まれています。

筋は取らずに食べるのが正解です!!

まな板と包丁がなくても手軽に食べられるのが最大のメリットともいえるミカンは、

面倒くさがりだけど健康や美容が気になるという人にぴったりのフルーツ!

1人暮らしで外食が多いという人は常備するといいですよ。

そのまま食べても良し、袋ごとスムージーにしても良し!

みかんで血液を巡らせ、寒い朝も元気に目覚めましょう(^^♪

 

Let’s 齋藤

ページトップへ戻る