お花見で健康アップ|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > オレンジ堂整骨院・鍼灸院 > お花見で健康アップ

お花見で健康アップ

オレンジ堂整骨院・鍼灸院
2017.03.29

春になると桜の花が咲き乱れ、お花見のシーズンとなりますね。

近くの公園に家族や友達と、お花見に行かれる方も多いでしょう。

花を見るよりも、飲み食いが楽しみかもしれませんが、お花見にも健康アップの効果があります。

桜の香りや色彩の効果について、探っていきましょう。

公園や森林を散歩するだけでも、心がリフレッシュして清々しい気持ちになりますよね。

逆に、ほとんど自然に触れ合わない生活をしている人は、病気になりやすいという研究結果もあります。

人間は自然の中にいることで、リラックス効果が得られます。

これはうつ病などの精神疾患にも良く、免疫系の機能も強化してくれます。

免疫系の機能が強化されれば、様々な病気にかかりにくくなります。

また植物には、汚染物質や二酸化炭素を吸収する働きがあるので、新鮮な空気を吸うことができます。

現代人は自然と触れ合う機会が減っており、それが健康にはマイナスの影響を与えています。

お花見のシーズン以外にも、積極的に自然と触れ合いたいものですよね。

さてお花見の健康効果ですが、桜の花の香りを嗅ぐことや、色彩を見ることでの健康効果が期待できます。

アロマテラピーなど、香りによって心身をリラックさせたり、病気の治療や予防をする健康法があります。

この様に香りと健康には、密接な関係があります。

多くの人は、花の香りを嗅いだ時に、心地よい感じがするのではないでしょうか。

この心地よいという感覚が得られれば、身体はリラックス効果が得られます。

桜の花の香りを嗅いで、心身をリラックスさせましょう。

桜の香りには、クマリンという成分が含まれています。

クマリンには抗菌作用、血行促進作用、むくみ防止などの効果があるんです。

血液をサラサラにしてくれるので、肩こりや冷え性など血行不良から来る疾患の改善が期待できます。

桜の香りにはその他にも、咳止め、解熱、二日酔い予防の効果も。

最近では、桜の花びらのエキスを配合した化粧品や、健康食品も販売されています。

せっかくお花見に行くのなら、落ちている桜の花びらを拾って袋に詰めて、持ち帰ってはいかがでしょう。(木に咲いている桜の花は、取ってはいけません)

その桜の花びらをお風呂に浮かべて、桜風呂を楽しみましょう!

お風呂のお湯で桜の香りが広がって、とてもリラックスできます。

また桜の花のエキスを肌から吸収して、美容効果も期待できますよ。

早く満開にならないかなー。

 

オレンジ堂 横山

 

 

ページトップへ戻る