睡眠について|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 南千住院 > 睡眠について

睡眠について

健康の話
2017.04.06

初めまして!南千住院の島崎です。よろしくお願いします。

今回は、「睡眠の効果と重要性」について紹介していきたいと思います。

我々日本人の睡眠時間は、年々減少傾向にあります。日本人は世界的にも勤労で知られており、忙しい毎日を過ごす中で、削りやすいのは睡眠時間というわけです。しかし、我々は睡眠の重要性を軽視し過ぎています。

また、睡眠不足によるストレスの増加は、うつ病などの精神疾患発症するリスクも増やすと言われています。年々増加する自殺者の数も睡眠時間が年々減っていることと関係があるように感じます。

改めて睡眠の効果について考え、その重要性を再認識してみたいと思います。

睡眠の効果

・脳と体の疲れを取る

肉体労働などで体を酷使していないデスクワークの人でも、人の脳は常に活発に活動していて、沢山のエネルギーを消耗しており、その疲れを取るために睡眠が必要です。脳の疲れをとるには、体のそれよりも数倍の睡眠が必要だと言われています。

ストレスの解消

・ストレスを感じる状態は、脳が疲れている状態であるとも言えます。「嫌なことも寝たら忘れた」と言う人がいるように、睡眠をとることで、疲れた脳を休ませることが出来るため、睡眠は非常に効果的なストレス解消法です。

病気の予防

・睡眠時に骨髄では白血球、赤血球、リンパ液などが生産され、血行が促進され、体が持つ病気や病原体への抵抗力や免疫力を高める働きもあります。

よく眠ることで、新しい血液を作り、代謝を促す成長ホルモンが分泌され、心臓も休ませることが出来るため、様々な病気の予防にもなります。

・パニックを起こしやすくなる

睡眠不足は、脳の神経が不安や恐怖と言ったストレスに対して過敏になりやすく、普段は何ともないちょっとしたストレスを感じただけでも過度の不安や恐怖が増幅され、いわゆるパニック障害を起こしやすいとされています。

効果的に睡眠をとるには

・限られた時間の中で効果的に睡眠をとるためには睡眠の仕組みを理解し、短時間でも質の高い睡眠時間を確保できるよう睡眠の質を高める必要があります。

朝日を浴びて睡眠不足を解消

・朝日を浴びることで睡眠の質を改善し、睡眠不足の悪循環を断ち切る可能性が大いにあります。

ところが、忙しい現代人はゆっくり朝日を浴びることなんてできません。部屋に窓がない、夜勤だから朝日を浴びれない、何らかの理由でどうしても朝日を浴びることが出来ない人には光目覚まし時計がオススメです。

不眠や睡眠障害でお悩みの方は、ぜひ試してみてください!!

ページトップへ戻る