• スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 西川整骨院・鍼灸院 >

西川整骨院・鍼灸院
2017.04.25
画像

こんにちは。木村です。

最近、まわりを巻き込みまくってハマっているゲームを

ご紹介いたします。

 

それは、

 

人狼ゲーム

 

です。

 

そもそも、ハマるには遅すぎるくらいなのですが

今更、ひまわり堂の一部では空前の大ブームを

起こしているわけです

(と、いうより私が無理矢理おこしていますw)

 

先週は2日連続で日をまたいで人狼に勤しんだわけなのですが

みなさんは、人狼ゲームはご存知でしょうか?

 

今日は、ご存知ない方に簡単にルールの説明をし、

読んでくださった方でご興味を持っていただけたら、、、

是非、ひまわり村でのゲームのご参加をお待ちしておりますww

 

 

人狼ゲームは、村人サイドと人狼サイドに

分かれて戦うテーブルトークRPGです。

 

とある平和な村に、人の見た目をした狼(人狼)が紛れ込みます。

人狼は夜になると村人の誰か1人を食い殺してしまいます。

 

昼間は村人が全員起きているので、

さすがの人狼も多人数には勝てないためおとなしくしています。

この昼間の時間で、村人たちは村に紛れ込んだ人狼を探しだして処刑します。

しかし人狼は人の見た目をしているので、誰が人狼か村人にはわかりません。

村には村人と人狼以外に、人狼かどうか見分ける能力をもった占い師や、

人狼の味方をする狂人など、様々な能力、特徴をもった人がいます。

村人たちは彼らの話す情報を元に誰が人狼かを暴きだして、

村から人狼を排除するため毎日一人ずつ処刑していきます。

 

 

まず、司会者を決めます。

(アプリの場合は司会者がいなくてもOKですが

初心者が居る場合は司会者が居た方がいいかも・・・?)


 

 

 

 

 

 

 

今回は、6人+司会者の設定で説明をします。

 

最小人数で4人からプレイすることが出来ますが

(この状態でプレイすることをワンナイト人狼とも呼びます)

実際にプレイするときは最低でも5人もしくは6人だと

一応盛り上がれる感じです。

 

まず、司会者(ゲームマスター)がカードを配ります。

(今回はカードでプレイするスタイルで説明)

 

配役は上記に記してある通り、

市民が4人、占い師が1人、人狼が1人とします。

 

この配役はプレイする人たちが自由に決めることが出来、

人数が増えれば人狼やその他の役も増やすことが出来ます。

 

配役もいろいろとあり、

占い師・・・毎晩、一人の人間が人狼か市民かを知ることが出来る

霊媒師・・・毎晩、追放された人物が人狼か市民かを知ることが出来る

騎士・・・毎晩、指定した人物を人狼から守ることが出来る

 

(制約などはいろいろありますが、ざっとこんな感じです

そして、まだまだいろいろな役職があります)

 

配役は配られた本人と司会者の人間しか知ることが出来ません。

 

よって、6人の会話をもとに市民は人狼を、人狼は市民を推理して

追放・もしくは殺害をしていきます。

 

流れはこんな感じ↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑もくもくと説明図作ったんですが、ぼやけてますww

 

この昼と夜のターンを交互に繰り返して

 

最終的に、

人狼は市民を全員殺害すると勝利

市民は人狼と同じ人数(今回は1人)になると勝利

に、なります(^◇^)

 

この中に、騎士が居た場合、夜のターンで人狼が殺害すると指名した

人間を見事守ることが出来たらその夜の被害者は出ないので

誰も死ぬことはありません。

 

また、

サイコキラーという役職は、占い師が占ったり、騎士が守ったりなど

誰かがサイコキラーと接触すると敵味方関係なく死んでしまいます。

(ちなみにサイコキラー、多重人格などは市民として扱われますが

実際は人狼の味方になるのでサイコキラーや多重人格を役職に

持った人は如何に市民として立ち振る舞い、人狼の見方をするかが勝負です)

 

プレイする人間が増えれば増えるほど役職も増えて楽しいし

その分、人狼も増やすことが出来るので、より一層楽しめます。

 

とにかく、まず、

会話をしないと始まらない

ので

 

最初に話し始める人は肝心です。

 

結構、その人の性格やら何やらが見えてきて

すご~~く楽しいですよ。

 

ちなみに私は

人を信じすぎるタイプなので

とても裏切られて人間不信に陥りますwwww

 

人狼ゲーム、

ちょっとでも人数が集まったら

勝手にやり始めると思いますので

みなさん、よろしくお願い致しますねww

 

 

 

ページトップへ戻る