• スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 亀有南口分院 > とまと☺🎵

とまと☺🎵

亀有南口分院
2017.06.10

こんにちわ。

南口院、ご飯大好き篠原です。
今日は魚の話題に続き…
【トマト】について綴っていこうではないかと。
なぜかって、トマトを貰ったからさ!!( ◠‿◠ )
夏になるとやっぱり夏野菜のトップ野菜トマト!
て、私はおもっていたのですが、
今の時代一年中ありますね。
しかも、やたら《リコピン》が体に良いとか
トマトブームが来て、たくさんのトマトがスーパーの目立つとこにいっぱい有りますよね!
しかも、カラフルなの!!!
私の子供の時は普通の赤っぽいトマトしか見なかったが最近はすごい色合い。
ちょっと調べたら、
トマトにはピンク系赤系緑系に大別されるそうです。

ピンク系トマトの果実はピンク色を呈し、

赤系トマトの果実は濃い赤やオレンジ色。

日本ではピンク系トマト(‘桃’系)が生食用として広く人気を博し、赤系トマトはもっぱら加工用とされたそうです。

私が今まで見てたのはピンク系だったのですね!

近年になって赤系トマトには、抗酸化作用を持つとされる成分リコピンが多量に含まれていることから利用が見直されて、

いっぱいのトマトが出て来たというわけですね!

 

そんなトマトをもらったが・・・どう調理しようかと我が院の主婦原田先生にトマトについて聞いたら、

「紫外線だか日焼けにトマトが効くんだよなぁ。」と。

ほんとか???|д゚)初めて聞いたぞ!

てことでそれも調べてみました。

 

 

 

・・・結果を簡単に。

日焼けに効果的なものは、主に

  • ビタミンC(メラニンを作らせないので、シミの予防。シミを薄くもできる。)
  • ビタミンE血行を良くして、肌の新陳代謝も促すので、日焼けした肌の回復にgood!)
  • ビタミンA皮膚のほかに、目や粘膜、髪にもいい栄養素だそう。)
  • リコピン←これか!!!(抗酸化力で言うと、ビタミンEの100倍もあるらしい!

日焼け対策効果としては、
  メラニンを抑え
  メラニンを作る酵素「チロシナーゼ」の働きを抑えるので、
日焼け前にも、日焼け後にも効果的だとおおおお!!

 

と。日焼けに効く効果的なものとは別で、これを食べたら逆に良くないよーてものがある。

一応。メモとして…

  • アルコール・・・アルコールは血管を広げて、血行を促進させる働きから、
    日焼けの炎症を促してしまうんですね。BBQやるおじさんたちが日焼け凄いのはこういうことか!|д゚)
  • ソラレン・・・光毒性があって、ソラレンを、大量に食べてから、日中出かけると、シミができやすくなる。
  • 食品添加物
  • 薬の副作用

と。まぁ一部省きましたが。そういうことですね!!!

 

あと気になってどうしても気になったのが…

 

【二日酔いに効くトマトかけご飯】

※中医美容学博士 楊 さちこ先生の記事

 

 

・・・・・( ^ω^ )美味しいより体にはいいんだろうな。。?

あ、私トマトは好きですがトマトジュースは苦手です。

 

でだ!!!!!作り方だだ!!!!簡単!でも!、、、、でも!!!

こわい!!!

※レシピを簡単簡潔に。

湯むきしたのトマトの中身を全部出し、

中にみじん切りのニンニク、ショウガ(生)をぶち込み、

温かいご飯にトマトを置きEVオリーブオイルをたら~りとかけ、

海塩をパラパラパラ。

 

潰して食べろ!!!!!!!!!!!!!

 

美味しいのか!!!!!!!!!!?生のニンニクショウガで既に、、、

いや・・だがしかし!確かに体には良いものばかり!!!

 

 

二日酔いにお酒が苦手な私はならないので・・・

お酒大好きすぎて転んで流血までする千葉県の館山に移動しちゃった橋本先生にでも作ってもらおう・・・・!!!!!!!

 

 

 

・・・・・次回も多分ご飯ネタブログ。続く。

 

 

ページトップへ戻る