耳下から顎にかけて痛い・・・。|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 南千住院 > 耳下から顎にかけて痛い・・・。

耳下から顎にかけて痛い・・・。

南千住院
2017.08.10

 

こんにちわ!

最近、小説を読み終わってもないのにどんどん買ってしまう田中です( ̄▽ ̄)

あと2,3冊欲しいのがあるんですけど、

6冊ぐらい溜まっていたのでこれ以上は溜めないようにしようと我慢中です・・・。

 

まっ、それは置いといて

先週に耳下から顎にかけて痛みがあり、苦しんでました。

痛みは二日くらいで収まったんですが、あの時の鈍痛が忘れられません・・・。( ;∀;)

調べてみると、耳下から顎にかけての痛みにも様々な原因があるんですね~

今回、ご紹介します!

痛みの原因としては

・リンパ節炎

・粉瘤

・肉芽

・痛風

・悪性腫瘍

・虫歯

・おたふく風邪

・中耳炎、耳下腺炎

・顎関節症

上記以外にもあるそうですが、上の9つが多いみたいです。

痛みの一番の原因はリンパ節炎と言われてます。

猫の手で耳下から首をたどって首のつけ根に流すようにマッサージします。

そうすると、体の老廃物が排出され、細菌の退治にもいいとされているそうです。

 

耳にコリコリとしこりがあって痛いという場合は

・粉瘤

・リンパ節炎

・肉芽

・痛風

・悪性腫瘍が考えられます。

 

耳の下が、虫歯で痛いと感じることも・・・

通常の虫歯では痛くならないそうですが、

抜歯をしなきゃいけないような重度の虫歯になると膿腫が炎症を起こし、

最終的にリンパ節炎になり痛みを感じることもあります。

 

上にも書きましたが、よく聞くおたふく風邪!!

主な症状としては

☆耳下の腫れ

☆耳下の痛み

☆発熱

昔、親に聞いたところまだ私はなってないそうで・・・

大人になってからなると結構酷いって聞きますよね(;^ω^)

 

おたふく風邪に似た症状もあるそうで

反復性耳下腺炎というそうです。

原因としてはアレルギーや免疫力低下によるウィルス感染が考えられるそうです。

主な症状

☆耳下の痛み

☆耳下の腫れ

☆軽い発熱

おたふくと違って熱は37度くらいだそうです。

発熱の違いしか見分けがつかないんですね~

 

上記以外に耳の下が痛い場合は顎関節症の可能性も!!

顎関節症とは顎の関節のずれにより、痛みなどの症状がおこります。

主な症状

・顎の関節の痛み

・口が開かない

・顎を動かすと音がするなどです。

片方の顎だけで物をかんだり、歯ぎしり、姿勢の悪さ、食いしばる動作などが原因の可能性も・・・

私も気がついたら食いしばっているので気をつけないといけないなと思います。(; ・`д・´)

 

結局私の場合は2日ぐらいで落ち着きました(*‘ω‘ *)

たぶんですが、奥に口内炎ができていて、だいぶ腫れていたのでそのせいかと・・・

口内炎が収まったらすっかりなくなりました!(^_-)-☆

皆さんも顎の痛みには気をつけてくださいね~

ページトップへ戻る