地元は緑がいっぱいだった|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 南千住院 > 地元は緑がいっぱいだった

地元は緑がいっぱいだった

南千住院
2017.09.07
画像

 

こんばんわ!

木がたくさんあるとこにいってのーんびりしたいなぁと考えている田中です。

(地元は緑がいっぱいというか、畑と田んぼだらけって感じですね・・・。)

森林浴って実はすっごい体に良いらしいんですよ~

森とかに行くと深呼吸をして空気をたくさん吸いたくなるほど気持ちよくて、リラックスするのを感じませんか?

それは樹木から発散されている成分の『フィトンチッド』というのが豊富に漂っているからなんです(^O^)/

フィトンチッドというのは細菌や虫に侵されないようにしたり、他の植物への成長阻害をしたりすることで、自らの身を守るための成分なんだそうですが、

これが私たちにとってはかなーりいい作用をもたらしてくれるそうです。

自律神経を安定させたり、精神的な落ち着きを感じさせるのはフィトンチッドの作用だそうですよ!

 

緑という色は安定や調和を表す色で非常に安心感を与えるという心理的効果があります。

心の乱れやストレスに対する反応を鎮めてくれるのです!ヽ(^o^)丿

 

森の中に行くと小川のせせらぎうあ小鳥のさえずりや風の音が聞こえてきますよね?

そのリズムは『1/fゆらぎ』というのを持っているそうです。

規則的でもランダムでもない、適度なゆらぎをもつリズムだそうで

心地よく安心感を得るリズムだそうですよ~

よく聞くのはマイナスイオン!!!

マイナスイオンを含む空気を体内に取り込むことで、脳内がα派の状態になりリラックス効果があると知られています。

 

調べてみるとストレス解消だけじゃないんですね!!

効果としては

・ストレスホルモンを減少させ、「緊張」「うつ」「怒り」「疲労」などの状態を緩和させる

・副交感神経の活動が高まり、リラックスした状態を作る

・最高血圧、最低血圧、脈拍を低下させる

・交感神経が抑制され、精神的な緊張を和らげる

・自律神経の調整

・抗がんタンパク質が増加

・ナチュラルキラー細胞が活性化し、免疫機能がup

ナチュラルキラー細胞は伴野細胞や体内に侵入してきたウイルス細胞などを攻撃しやっつけてくれるリンパ球の一種で健康を維持していくために必要不可欠な免疫機能です。

この細胞が元気だ度、風邪や感染症にかかりにくくなり、

ガンに侵されにくくなると言われているそうです。

ナチュラルキラー細胞すげー・・・

日々の生活の中での疲労やストレス、加齢、睡眠不足や飲酒、喫煙などナチュラルキラー際b脳の働きが弱まる原因となるものは多くあるので、

意識的に生活の中に森林浴を取り入れていくっことは健康に良い事なんだそうです。

特に新緑の季節がいいそうで

もう紅葉にはなってしまいますが、森林浴に行ってのーんびりしてこようかなと思います((((oノ´3`)ノ

南千住院 田中

 

ページトップへ戻る