押すなよ… 押すなよ… 絶対押すなよ!!|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 亀有南口分院 > 押すなよ… 押すなよ… 絶対押すなよ!!

押すなよ… 押すなよ… 絶対押すなよ!!

亀有南口分院
2017.09.23

先日、動画サイトで芸人さんのお約束の芸を見る機会がありました。

 

「押すなよ」

「押すなよ」

「絶対!!  押すなよ!!」

 

で・・・

押されて熱湯風呂に落ちてしまうお約束です。

 

 

「押すなよ」って言われると押したくなる

「ダメ!!」と言われると、ついつい気になって逆のことをやっちゃうことありませんか?

このような心理現象を『カリギュラ効果』と言います。

 

 

人は生来的に自分の行動や選択を自分の意思で自由に決めたいという欲求を持っています。

しかし、それを他人から強制されたり奪われたりすると、例えそれが自分にとってプラスなことであっても無意識に反発的な行動をとってしまいます。

このような心理を『心理的リアクタンス』と言います。

この心理的リアクタンスを解消する心理現象のひとつが『カリギュラ効果』です。

 

他人から「あれやれ!!」「これはやるな!!」「ダメ!!」と「禁止」されることは、その人にとって自由のひとつを奪われることになります。

自由を奪われたことで、その人に心理的リアクタンスが起こります。

心理リアクタンス、つまり「自分のことを何で自分で決めれないんだ!!」というストレスが起こります。

このストレスを解消したい心理現象が『カリギュラ効果』ということになるわけです。

 

 

「非常時以外は押さないでください」という非常ベルを押してみたい・・・

「心臓の悪い方は絶対見ないでください」という映画どんだけ怖いのか気になる・・・

このようにカリギュラ効果が働いてしまうものや上手に利用しているものは意外と身近に多くあります。

 

人は「禁止」されるほど、かえって興味が湧いてしまい気になってしまうんですね。

 

「絶対に覗かないでください」

と言われて、覗いてしまった『鶴の恩返し』のおじいさんとおばあさんも・・・

 

「絶対開けないでください」

と言われて、玉手箱を開けてしまった『浦島太郎』も・・・

 

『カリギュラ効果』が働いてしまったのかもしれません。

 

 

 

先日、自分が行ったライブでも・・・

開始前に禁止事項を丁寧に映像で流してもライブが始まってしまうと興奮してしまい

「ダイブ  ダメ!!  絶対!!」

と言われても、やっぱりやっちゃう人がいました。

(イメージです)

 

3日後、またライブに行きます。

カリギュラ効果に負けないよう楽しんできたいと思います。

 

 

 

南口院 いたばし

ページトップへ戻る