アニサキス|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 館山院 > アニサキス

アニサキス

館山院
2017.10.13

 

こんにちわ!

てて整骨院に今月から異動しました

田中です(^^)/

館山はいい所ですね~

先日患者さんから秋刀魚を頂きました

どん!

内臓と骨が嫌でさばいちゃったんですが、

みんなに刺身で食べたの?と聞かれました・・・

刺身か蒲焼くらいらしいですね、さばくの(笑)

秋刀魚を頂いた時に生でも食べれるけどアニサキスがいるから火を通した方がいいといわれました。

アニサキスって少し前にニュースで話題になりましたよね?

私も詳しくはないので調べてみました!

 

【アニサキス】

回虫目アニサキス科アニサキス属に属する線虫の総称

全ての種が魚介類に寄生する寄生虫だそうです・・・

写真だとちょっとうわぁぁぁぁぁぁぁと

なってしまうので載せないでおきますね・・・。

最終宿主は主にイルカやクジラといった哺乳類で成虫はその腸管に棲息するそうです。

そののちに卵を産み、排泄物とともに海へ放出され孵化し、甲殻類に寄生し、第3幼虫まで発育する。

甲殻類は魚やイカを中間宿主とし、その内臓でさらに成長・・・

最終宿主に中間宿主が食べられると、消化管から谷以内に侵入し成虫となるそうです。

人間の体では成虫になれないそうですよ~

しかも人間の体の中にいると数日で死んでしまうか、排泄されてしまうそうです。

 

【アニサキス症】

魚介類(サケ、サバ、アジ、イカ、タラなど)を加熱が十分にできてないまま摂取すると感染するおそれがあるようです・・・。

魚など生きているうちはその魚の内臓に棲息しているらしく

火を通さずその内臓を食べてしまうと感染しやすくなってしまうそうです・・・(-“-)

魚が死んでしまった後だと内臓から身の部分に出てくるので

死んでからあまりたったものは食べないことをお勧めします。

 

そんなアニサキス、実は1965年ころまでは海産魚介類の寄生虫は無害とされていて、生きた寄生虫は鮮度の証となっていたそうです!

1999年にアニサキスが食品衛生法で食中毒の原因物質とされ、

2012年からは保健所への届出が義務づけられています。

症状:

寄生部位により、胃アニサキス症・腸アニサキス症・腸管外アニサキス症にわかれます。

基本的には消化管壁を貫通出来ないそうなんですが、

貫通した場合は穿孔性腹膜炎や寄生虫性肉芽腫を発症することも・・・(-_-;)

アニサキスがお腹に入ると胃の壁を噛むそうですよー

それはすごい激痛なんだそうで・・・

その激痛の原因は噛まれたことによるわけではなく即時型アレルギーによるものとも言われているそうです。

一般的に起こりやすいアニサキス症は

胃アニサキス症:食後数時間で激しい腹痛と嘔吐。

吐しゃ物が胃液のみで下痢がない

 

アニサキス自体に特効薬がないそう・・・

胃アニサキス症は内視鏡で取るそうで、取ったらわりと早く症状が消失するそうですよ!

予防としては生で食べない!!凍らせる!!食べる時によく見る!!

だそうです。

意外に目で見えるとのこと・・・。

皆さんも魚を食べる時は気をつけましょう(^^)

スーパーに置いてあるもの等々は基本的に確認してあるそうで安心できるそうです\(^o^)/

それではまた~

 

 

ページトップへ戻る