スマホっ首|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > オレンジ堂整骨院・鍼灸院 > スマホっ首

スマホっ首

オレンジ堂整骨院・鍼灸院
2017.11.22

最近CMなどでも耳にするこの言葉。

皆さん首の調子はいかかですか?

現代人はほぼスマホや携帯電話を所有しています。

統計では平均で一日に4時間以上使っているとでており、
その間はやや下を向いてスマホを操作しています。

これがスマホネックの原因となります。

最近は子ども達にこの症状が多いと学校の先生も言っていました。

 

気づいてますか?
スマホのスクリーンを見るとき無意識で手がだんだん顔の前から、胸の位置まで下がってきます。
それとともに頭も下がってくると、自然と背中が丸まってきます。

成人の頭は4.5キロです。

頭が胸の上ではなく、その前にある状態の場合は、頭の重さが通常の7倍になります!

頭の重さにまけて、首の背骨が、自然なカーブを失って、まっすぐになってしまいます。
これがストレートネックという状態です。

首が細い、あまり筋肉の無い方、とくに女性と子供がスマホ首になりやすいです。

このストレートネックによって現れる症状は、頭痛や肩こり、そして首のこりだけではありません。
色々な症状が表面化してまいります。

◆ 頭痛が頻繁におこるようになった

◆ 首の痛みや首のコリ

◆ 肩コリがなかなか取れにくい

◆ 背中を大きく反れなくなった

◆ 頚椎症(けいつい症)と椎間板症(ついかんばん症)と診断された

◆ 首をぐるっとまわすとひっかかりや痛みがある

◆ 口が大きく開かなくなった、

◆ 口を開けると痛い

◆ 腕や手のしびれと痛みがある

◆ 最近、特に姿勢が悪い気がする

こんな症状ありませんか?

気が付いたときに、どこでもできるエクササイズで予防、改善しましょう。

やりつづけると首の筋肉がつよくなって、猫背の防止にとくにおすすめです。

 

1.顎を首の後ろに近づく
2.10秒キープ
3.もとに戻す

 

目安として1セットは5回くりかえして下さい。
最初は指で顎を軽く押したほうがわかりやすいです。

身体全体をリフレッシュするには背伸びがよいです。

 

1.首の後ろで手を組み、ひじを後ろに寄せる
2.20秒キープ
3.組んだ手をそのまま上に伸ばす
4.10秒キープ

 

立っても、座ってもできるストレッチです。

そして前のストレッチの続きです。

1.背中の後ろでてを組む
2.身体を前に傾かないで組んだてをゆっくり限界まで上にあげる
3.20秒キープ

このストレッチはなるべく肩を落として、顎をうしろに引きながら行うとよいです。

胸を開いて腕を後ろにもっていきくと肩甲骨をほぐします。

 

現代病とも言えるこの症状、スマホ操作はほどほどに。

そして気になる方は試してみてください。

オレンジ堂 横山

ページトップへ戻る