2017年残りあと2日!!|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 亀有南口分院 > 2017年残りあと2日!!

2017年残りあと2日!!

亀有南口分院
2017.12.30

こんにちは、南口院の梅原です(^_^)

2017年も残すところあと2日ですね!

皆さんは今年立てた目標は達成できましたか?

ちなみに自分は国家試験合格を目標にしていましたので、3月で目標達成してしまいました(笑)

そして年明けは入社して以来初の5連休です✨

久々に地元へ帰り、美味しいお魚たちを満喫しようと思います(・∀・)/

ただ、連休中は家でゴロゴロのんびりしかしないのが目に見えているので、正月太りが心配…

ということで、正月太り予防になりそうなメニューを色々なものを参考にしながら自分なりに考えてみました(`・ω・´)

 

単純に、太るということは、消費エネルギーよりも摂取エネルギーが上回ることです。

動かず家でこたつに入りながら食べてばかりいたら、エネルギーを消費せず溜まっていく一方です。そしたら顔やらお腹やら脂肪がついてほしくないところにどんどんついていってしまいます。それを予防するためにはやはり動かなくてはいけません!動きたくないな~、疲れたくないな~と思いますが、手遅れになったらそれこそ大変です。何事も予防することが大切です!

どんな方法があるのかざっくり説明していきます。

1、大きな筋肉を動かす

筋肉はエネルギーを消費して動きます。筋肉が大きいほど消費するエネルギーは多くなります。大きな筋肉は大腿四頭筋(前のもも)、ハムストリングス(後ろのもも)、胸筋群、背筋群(広背筋、僧帽筋など)、腹筋群(腹直筋、腹斜筋など)などです。テレビを観ながら足踏みしたり、上体起こししたり、腕立て伏せをしたり…

2、食事の管理

摂取エネルギーを多すぎないようにすることです。おせちやお雑煮などお正月は美味しい料理がたくさんあるので食べ過ぎには注意です。美味しい料理には美味しいお酒もすすんでしまうので二日酔いでダウンしないためにも適度な量をお勧めします。

3、外に出かける

初詣や初売りなどでどこも混んでいるとは思いますが、外に出て体を動かしましょう。そして寒い環境下だと体は熱を作り出そうとしてエネルギーを消費します。ただし寒すぎて風邪やインフルエンザなどの感染症にかからないように防寒・ウイルス対策は万全でいきましょう。

4、むくみ予防

塩分や糖分の過剰摂取、水分の摂りすぎなどでむくんできます。“太る”と“むくみ”は違います。むくみは体重の増加もありますが、ふくらはぎや足首が張った感じになります。例えば、靴下の跡が残る、起きるとシーツの跡が顔に残る、などです。予防は体を動かすことが一番重要です。座っている間でも足をバタバタ動かしたり、時々はたちあがったりしましょう。マッサージも効果的です。

正月太りを予防して2018年を爽やかにスタートしましょう(≧▽≦)

よいお年をお迎えください🙇

 

 

 

 

ページトップへ戻る