しゃっくりが止まらない|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

健康の話

ホーム > スタッフブログ > 館山院 > しゃっくりが止まらない

しゃっくりが止まらない

健康の話
2018.01.19

 

こんにちわ!

てて整骨院 田中です。

K村先生のブログ「やぶさかではない

私は「あんまりよくないと思うよ・・・」的な

他人に対して掛ける言葉かと思ってましたが、調べると違いますね・・・

知らずに言ってたら恥ずかしい・・・(ちなみに言ったことはありません・・・(;´Д`))

 

そんな恥ずかしい気持ちを切り替えて本題にっっっ!!!!

私はしゃっくりがよく出る方なんですが、

この間も1日に3回くらい出ていました(-_-)

最近あんまり出てなかったので存在を忘れていましたが・・・

 

そもそもしゃっくりがでるのはなんでか?

皆さんは知ってますか?

しゃっくりは横隔膜という肺の下にある筋肉が痙攣をおこしている状態です。

しかもこの痙攣、何を目的に発生するかわかってないそうです。

ほんとなんでなんでしょうね(笑)

 

ですが、こんな時しゃっくり出やすいよ~というのはあるみたいです。

●突然の興奮状態や感情的なストレス

●食べ過ぎや炭酸飲料の飲み過ぎ、または空気が胃に入ることで胃が膨れたとき

●胃腸の急激な温度変化

●過度な飲酒、喫煙

があげられます。

一時的なものに関しては自然に治りますし、ほとんどの場合治療は必要ありません。

何日も続くようだともしかしたら病気が隠れているかも・・・。

病気からしゃっくりを引き起こすともいわれています。

原因としては

●逆流性食道炎

●過度の飲食などによる胃の膨張

●胆嚢の感染症または横隔膜下の感染症、消化器官の炎症、腫瘍、肺炎、ぜんそく、胸膜炎など

●アルコール摂取や高血圧、血液中のカルシウム不足などの血液成分変化

●特定の医薬品の副作用:ステロイド、精神安定剤、メチルドパ(血圧用)を含む鎮痛剤など

●心臓や脳の疾患

があります!!

上記の中で特に多いのが「逆流性食道炎」だそうです。

今までしゃっくりに病気が潜んでるなんて思ってもみなかったです(; ・`д・´)

しゃっくりが止めようと思っても止まらず、尚且つ2日以上経っても治まらない場合は医師の診断を受けた方がいいかもしれません。

病気ではなくともたまにながーく続くしゃっくりがある場合、

しゃっくりが長く続くことによって、睡眠不足や疲労蓄積、集中力欠如、ストレスによるメンタルヘルスへの影響を引き起こそうです。

腹部の手術を受けた人にとっては、縫合部への影響も起こりえるんですって!!!!

まずは「内科」「呼吸器科」へ!

持続する場合は「神経内科」へ!

行くことをお勧めします!!(´・ω・`)

ページトップへ戻る