お花見に行こう(^^♪|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 亀有北口本院 > お花見に行こう(^^♪

お花見に行こう(^^♪

亀有北口本院
2018.03.13

こんにちは、お久しぶりです。

木村です(^^)/

 

本当は、担当が日曜日なのですが、

すっかり忘れてしまっていまして・・・

 

2日遅れのこうしんになります( ゚Д゚)

ごめんなさい・・・。

 

さてさて。

ここ数日は、お天気も良くまだまだ寒さは残りますが

昼間なんかは日向はぽかぽかの日が多くなってきましたね!

 

春から夏にかけてが個人的に大好きな季節なのですが、

春の一番のイベントはなんといってもお花見です!!

 

去年は出来なかったのですが、

おととしにスタッフで行ったお花見がとても楽しかったので

今年はまた盛大に行おうと計画をしております(^_-)-☆

 

ちょびっとだけ健康のお話からずれてしまうのですが

ご了承していただけると幸いです(笑)

 

そもそも「お花見」が始まったきっかけはなんなのでしょう。

気になるので調べてみました!

 

***********************

今から1000~2000年も前の農民は、お米を作る田んぼに

神様がいると考えていたそうです。

桜の花が咲くころに神様を祝うために桜の木のまわりに集まり、

お米がよくとれますようにだとか、悪いことが起きないようにだとか、

今の形とは違う厄除けとかおいのりのようなものだったそうです。

今のようにきれいに咲いた桜を楽しむという形になったのは

平安時代からだそうで、貴族達が美しい花を見ながら詩を作るのを

楽しんだことが現代のようなお花見のもとといわれているそうです。

当時は貴族だけの楽しみだったお花見は、江戸時代、

明治時代と時代が進むにつれて身分に関係なく、みんなが美しい桜の木に集まって、

お弁当を食べたり、歌をうたったりしながら

春の訪れを楽しむスタイルにかわっていったそうです。

*************************

 

意味もなく桜の木に集まりはじめたわけではなかったのですね笑

 

今年の開花予想は東京で3月20日前後。

まだまだ夜は肌寒い季節です。

 

お花見マスターとまではいきませんが、

お花見をする上で何点かチェック項目を木村なりに作ってみました!

 

★場所取りはルールに従いましょう

当たり前ですが、マナーよく、ルールを守って行いましょう。

お隣同士でもけんかはよくありません。

ブルーシートはもちろんですが、可能だったら厚手のシートや

小さいイス、座布団があるとお尻にも負担がかかりませんよ。

 

★ティッシュとウエットティッシュはボックスで!

ティッシュは本当に必須!公園などでは仮設のトイレがたくさんできますが

大体がティッシュが品切れ状態に。。。

流せるティッシュなら尚良し!単純に集まる場所でもティッシュは必要なので

思い切ってボックスティッシュを買って持っていきましょう

 

★近くのコンビニで物を調達するのは時間がもったいない!

お花見の現地での食料調達、物の調達はお勧めできません。

ましてやコンビニなんて長蛇の列です。

一番良い方法は全て自宅から持ってくることですが

お弁当や食べ物を買っていく場合は、

近くのお弁当屋さんなどで前々日までに注文をしておき、当日に取りに

いくのがベストです!

 

★大きなポリ袋でごみはまとめること!

お花見会場では、トイレもちろんのこと、ゴミ箱も多く設置されますが

毎回捨てに行くのは面倒ですよね。45リットルのポリ袋を3枚程度用意し

燃えるゴミや瓶と缶など、分別をしっかり行って捨てるのが一番ですよ。

 

★防寒対策をしっかり!

お花見会場によって、お花見をしてよい時間はまちまちですが、

夕方になるにつれて足腰が冷えてきます。

女子は特に下半身を冷やすのよくありません。かさばるかもしれませんが

冷えを我慢するより、ブランケットなどを持参して大変な思いをするほうが

風邪もひかないし、いいと思いますよ。

 

★お酒はほどほどにね。

いくら楽しいからってべろんべろんに寄って

みなさんに迷惑をかけることはよくありません!ましてや不特定多数の

人たちの中でけんかなんかしたらもう大変です。

何事も大人として節度ある飲み方をしましょうね笑

 

さてさて、個人的お花見約束はどうでしたか??

これから楽しいことがいっぱいの季節がやってきます!

みなさん、楽しむことも大切ですが、、、、

何度もいいますが、、、、、、、

 

大人として。。。

大人としての楽しみ方をお願い致しますっ!!

ページトップへ戻る