マイオカイン②|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 金町院 > マイオカイン②

マイオカイン②

金町院
2018.03.26

前回「マイオカイン」について見てきました。軽い復習をしてみます。

新しいホルモン「マイオカイン」って聞いたことがありますか?

マイオカインとは、若返りホルモンと呼ばれていて、今、超話題になっているものです。このマイオカインは、“成長ホルモン”と似た働きがあると注目されているんです!

筋肉で作られる物質で、マイオカインが分泌されると、 成長ホルモンと同じく、筋肉はもちろん若返りますが、血糖値の低下、脂肪を分解してくれたり、糖の代謝を活発にしてくれたり脂肪燃焼能力、認知症予防、ガンなどの効果があると言われています。

マイオカインの増やし方は、実は簡単です。運動と食べ物から増やすことができます。

マイオカインは筋肉を動かすことで分泌されるホルモンです。そのため、分泌を促すには運動が必要になってきますが、運動の仕方が重要です。

運動によるマイオカインの増やし方

太腿やお尻、ふくらはぎなど下半身の筋肉から分泌されるそうです。

ダイエッターにとって必須エクササイズとも言える「スクワット」。実は、スクワットをすると脳から成長ホルモン(若返りホルモン)が分泌されます。

運動によるマイオカインの増やし方は、太ももの筋トレとウォーキングです。

筋肉を新しく作る時に出ますので、まずは壊す必要があります。学生時代に経験してると思いますが、激しい筋トレの痕は筋肉痛がでましたよね。あれが筋肉が壊れているサインです。ただ、あれほど激しくやる必要はありません。筋トレの方法は、

  • 1日に3回位
  • 1回あたり、スクワット10回
  • 足を肩幅に開いて立つ
  • 3秒かけて膝が直角になるまで曲げる
  • 3秒かけて戻す
  • 呼吸は鼻から深く

これだけで良いです。くれぐれも我慢せずにできる範囲でやってください。

そして、大事なのは、その筋トレをした後に、歩くことです。お買い物でも良いですし、ウォーキングやお散歩でも良いそうです。

スクワットのような筋トレをした後にウォーキングをすることによって疲労物質である乳酸が排出され筋肉痛は早く改善され、より効果が高まると言われています。とにかく、どこかに出かける前に10回スクワットをすればいいのです。そうすると筋肉がついて、脂肪燃焼効果で太ももは細くなりますし、お肌も若返ってくるはずです。どこかに行く前にスクワット10回です。そして、大事なことは、マイオカインの量は決まってると言うことです。やればやっただけでるものではなくて、決まった量しか出てこないので、細かくやることが大事になってきます。さらに大事なことは、スクワットした後の食べ物です。

次回食べ物についてみていきます。

 

ページトップへ戻る