もう4月とか嘘でしょ|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 南千住院 > もう4月とか嘘でしょ

もう4月とか嘘でしょ

南千住院
2018.04.05

こんにちは南千住院のはらだです( ^ω^ )

早くも新年度に突入し数日が過ぎた訳ですが・・・

新入社員の皆さん、胃の調子は大丈夫ですか??

慣れない通勤や新しい環境で、知らず知らずのうちにストレスをため込んでいるかもしれません。

これからあるであろう新人歓迎会や高圧的な先輩による飲みニケーションでさらに胃を痛めつけることになるかも・・・

 

★まずは食べ方に注意して胃の負担を減らそう!

①食前には胃の働きを高めるツボを押しておこう!

・足三里(あしさんり)→場所:膝の皿の下のくぼみ(外)から、指四本ぶん下がったところ

効果:足三里は胃の経絡に属し、胃腸の働きを活性化します(; ・`д・´)

 

・中かん(ちゅうかん)→場所:へその上に向かって親指4本ぶん

効果:胃の消化力を高めます(´っ・ω・)っ

 

②規則正しく三食とろう

胃が空っぽの状態が続くのは、胃の働きを弱める原因になります。

特に朝食は1日の胃の運動リズムを整える働きがあるので、きちんと食べましょう。

食事と食事の時間が空きすぎる時は間食をとりましょう

※時間のない朝は飲み物だけでもいいので飲みましょうね(‘ω’)

 

③夜に飲み会等がある日は朝昼を軽めにしよう

飲み会ではからあげやフライドポテト、謎のえびせんの様なものなどの揚げ物が主に出てきます。

揚げ物や脂っこい料理は消化に時間がかかるので、朝昼はあっさりとした食事をとりましょう。

 

④よく噛んで食べよう

一口20回以上を目安に、よく噛んで唾液の分泌を促しましょう!

よく噛むことで食べ物が細かくなり、唾液に含まれる酵素が消化を促し胃の負担を減らします(‘ω’)

 

⑤タウリンをとろう

イカ・たこ・牡蠣・ホタテなどに含まれるタウリンは、胃の粘膜の細胞の老化を抑え、胃があれるのを防ぐ効果があります。

熱を加えるとタウリンが減少するため、生で食べるのがおすすめです(*‘ω‘ *)

ビタミンCが吸収を促進するので、レモンをしぼって食べるとさらにグー(‘ω’)ノ

 

⑥食後30分は横にならないように気をつけよう

食後すぐに横になった場合、食べ物が胃に残りやすくなります。

胃酸が逆流して食道炎などを引き起こすリスクが高まります( ..)φメモメモ

 

どんな事をするにもまずは体が資本です!

普段から養生してたまの飲み会はパーッと楽しんじゃいましょう!

嫌な飲み会はサラリとかわしましょう!

 

 

ページトップへ戻る