大好きなお酢|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

健康の話

ホーム > スタッフブログ > 館山院 > 大好きなお酢

大好きなお酢

健康の話
2018.04.27

 

こんにちわ!

休日はゲームの日となっている田中です(゚∀゚)

昨日プレイ中のゲームがエンドロールをむかえ、家で一人騒いでいました(笑)

ここ最近の一番の喜びだったような・・・( ;∀;)

 

突然ですが、皆さん調味料の中で何が一番好きですか?

私は『お酢』が大好きです!

わりと家では欠かせないものですね(^^)

納豆やラーメン、緑のたぬきとかにもドバドバ入れちゃいます(笑)

でも適量は『1日大さじ1杯』が目安だそうです。

 

お酢といってもたくさん種類がありますよね?

私は穀物酢しか使ってないんですが、

健康長寿の人がよく使っているお酢は

1位 黒酢

2位 穀物酢

3位 米酢

4位 リンゴ酢

5位 バルサミコ酢

だそうです。

 

お酢には『酢酸』が含まれていて

この酢酸が健康効果が高いんです!!

その効果とは・・・

◎血糖値を下げる効果

お酢を取ることで血糖値の急上昇を抑えてくれる効果があります。

夜に取るのがいいそうですが、朝でも大丈夫だそうです!

◎血圧を下げる効果

お酢が体内に入ると『アデノシン』という成分が生まれ、

血管を広げ血流を良くしてくれます。

◎内臓脂肪を減らす

お酢の成分には『AMPK』という成分がお酢を取ることで体内で生成されます。

この『AMPK』というものは運動後に体内に生じる酵素でお酢にも同じ効果が見られます。

 

お酢の種類によっても効果が違うって知っていました?

私は知らなかったんですが、その種類別の効果をご紹介します!

☆黒酢

肝臓は体に必要なアミノ酸を生成する場所であり、

肝臓が老けると十分にエネルギーに変えられなくなってしまいます。

黒酢には肝臓を老けさせない効果があります。

体の中で作ることができない必須アミノ酸9種類のうち、8種類も入ってるんです( ゚Д゚)

黒酢を取ると肝臓が休むことができるため肝臓の老け防止になるんです(´ω`)

☆リンゴ酢

リンゴ酢はカリウムが豊富なため、余分な塩分を排出してくれる効果があります。

ですが、腎臓が悪い人はカリウムの取りすぎに注意です!

☆バルサミコ酢

バルサミコ酢には肌や髪の毛を老けさせない効果があります。

それに加えシミ・しわの原因にもなる活性酵素を抑える効果があるポリフェノールが豊富に含まれています。

こんなにもお酢の種類で効果が違うなんて驚きです!!

ちななみに余談ですが、黒酢は鹿児島県が有名らしいですよ!

私も色々なお酢をこれから使ってみたいと思います!(*^▽^*)

 

ページトップへ戻る