ダイエット|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > オレンジ堂整骨院・鍼灸院 > ダイエット

ダイエット

オレンジ堂整骨院・鍼灸院
2018.05.16

今回は、ダイエットについてお話ししていきます。世間では、間違ったダイエットもたくさんあります

今、やせたいと思っている方のほとんどが、浮腫みより、体内に過剰な水分を含んでいる状態にあると思って間違いないと断言できます。サウナに入ったりして一時的に体重を落とすやり方ではなく、食事や運動で余分な水分をため込まない体質にすることが、重要になってきます。皆さんの大好きな糖質ですが、体内に吸収された糖質は、余った分を脂肪に変えるだけではなく、1グラム当たりで、3グラムもの水分をためこんでしまう性質があるのです。だから、摂取する糖質を制限すれば、短期間で浮腫みの原因になっている水分を排出することによって、短期間で、浮腫みのない。スッキリとした身体になることが出来るのです。サプリメント、食事、運動、日常生活いろいろな角度からお話ししていきます。まずサプリメントのお話しからしていきます。

プロテインと聞くと、「アスリートやボディビルダーなど筋肉ムキムキなアスリートが飲むものなのでは?」と思われる方もいるかもしれません。最近ではダイエット女子の間でもよく飲まれているんですよ。ダイエット方法に運動を取り入れている方は、飲んだほうが効率的に痩せられるかも。減量効果を高めるために、生姜のパワーをぜひ取り入れて頂きたいです。生姜には、体を温め発汗を促し血流の流れを良くし解毒効果が非常に高いです。
そして、紅茶には、カフェインによる利尿作用と、テアフラビンという身体を温めてくれる成分が含まれています。この2つの相乗効果で身体を温め体内の余分な水分を排出することで、むくみを取り除く効果が期待できるのです。
慣れないうちは、紅茶の渋みと生姜の辛みで、飲みにくい方もいるかと思いますが、黒砂糖やはちみつなどで甘みを加えることで飲みやすくすることが出来ます。

<生姜紅茶の作り方>
・熱い紅茶を用意します
・すりおろした生姜(生姜のチューブでも可)
・はちみつや黒砂糖(お好みで) (1日2杯~4杯を目安に)

白湯ダイエットって知っていますか?インドの伝統医学(アーユルベーダ)の考えに基づいた手法で、白湯(やかんで10分ほど沸騰させて50度~60度に冷やした)を飲むことで身体の内側が温められることによって、血液の循環がよくなり基礎代謝を上げることができます。内臓機能や消化機能が活発になることで、デトックス効果も期待できます。健康な人でも、体内にある宿便が3~5キロも存在しているといわれているので、ぜひ取り入れて頂きたいです。

 

オレンジ堂整骨院 田仲

 

ページトップへ戻る