湯船につかろう|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > オレンジ堂整骨院・鍼灸院 > 湯船につかろう

湯船につかろう

オレンジ堂整骨院・鍼灸院
2018.08.15

もう、8月中旬となりました。

今年の暑さはつらいですね。まだまだ続くけど…。

体力的にもへとへとで寝ても疲れが取れません。

お風呂もシャワーが多くなりますね。

でもやっぱり湯船に浸かり身体を芯まで温めること、大事なのです。

特にお身体の不調がある方や今後のお身体ケアにとても有効です。

 

「良いのわかっているけどついシャワーですませちゃう」「もともとシャワーの習慣」「溜めるのが面倒」「夏は暑いから」など、

シャワー習慣となっているいろいろなお声を聴きます。

お湯につかった方が断然良いと知り、湯船に浸かる習慣に切り替えて

「お肌が柔らかくなった」「ぐっすり寝れるようになった」「むくみが減った」「旦那様が(健康になって)痩せた」「旦那様が健康意識に目覚めた」など、

ご自身の変化やご家族の変化を感じられると思います。。

 

日々のお身体状態やメンテナンスが今後のお身体の土台になります。

また、今のお身体状態は今までのお身体状態の積み重ねです。

湯船習慣の方は今後も引き続き、シャワーのみの方は今日から湯船習慣を試してみてください

 

・のぼせやすい方は、温度をぬるめ(38度等)にしたり入浴時間を短くする、もしくは身体を洗う・洗髪するなどこまめに休憩を入れる(湯船から出る)などするのも一つの手です。

・溜めるのがめんどくさい→溜めながら入りましょう!浴槽に栓をして、シャワーで肩や首を温めながら溜めましょう。気持ち良いと感じてる間に溜まって浸かれます。

・疲れてる→湯につかると翌日の疲れが違います!(日中のパフォーマンスが上がります)

・賃貸の湯船に抵抗がある→一度使用すると抵抗なくなることが多いです。レイアウトを楽しむのも一つです

・掃除がめんどくさい→入浴後、出る前に洗っておくと次はお湯はるだけで入れます!

温泉や銭湯を利用するのもありますね。

あとはゆっくりお湯に浸かることを楽しむのみです

湯船に浸かる>
色々とケアがありますが、湯船に浸かることは健康作用が高いです!
ただし20分以上使っていると身体が疲労するので20分以内にとどめます。

 

湯船に浸かり身体を芯まで温めること、おススメします

湯船につかる習慣は身体の不調を防ぐ手助けをしてくれていますよ

 

オレンジ堂 横山

 

 

ページトップへ戻る