TOPICS|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > 2018年 > 12月

目の疲れ③

金町院
2018.12.10

今回で3回目です!対策と予防法です。それでは行きましょう!

まずは、目の休憩と規則正しい生活を心がけ、目をいたわりましょう。

  • 食事と休養をしっかりとりましょう。
  • 長時間の作業をする場合は、1時間おきに10分程度目を休めるようにしましょう。
  • 疲れがたまったときは、蒸しタオルなどを当てて目を温めるとリラックスできます。
  • メガネやコンタクトレンズを使っている場合は、定期的に度が合っているかチェックしましょう。
  • 40歳以上の方は、眼科で老眼の有無や程度を確認し、必要であれば老眼鏡を使用してください。

また、一緒に目薬を使うとつらい症状が和らぎます。ピント調節機能回復効果が期待できるビタミンB12やネオスチグミンメチル硫酸塩が入った目薬、目の代謝を高めるタウリンやパンテノールが入った目薬などが効果的です。

・眼精疲労の改善方法として蒸しタオル

眼精疲労を改善する方法として、多くの方が「効果があった」と感じるのが、蒸しタオルで目を温める方法です。

やり方もとても簡単で、手頃な大きさのタオルを濡らし、軽く絞った後にレンジで1分ほどチンするだけ。

それを目の上に載せて、目の周りの血行をよくすることで疲れや痛みがやわらぎます。(チンした後、熱すぎると火傷の元になりますので、注意して下さい。)

また、蒸しタオルが面倒という方は、市販されているホットアイマスクを使用すると便利かも知れませんね。

なお、上記でご紹介している蒸しタオルの方法だと、ビニールに入れることで温かさが長持ちするだけではなく、お化粧をしている女性にとっても嬉しい利点がありますよね。

これなら、化粧崩れをあまり気にすることなく職場でも手軽に試すことができると思います。

疲れ目に効く食品

・ブルーベリー

目に効くもので、最初にブルーベリーを思い浮かべる方が、圧倒的に多いのではないでしょうか?ブルーベリー独特の青紫色の部分に含まれる色素を「アントシアニン」といい、これが、目に効くという物なんですね。人間の網膜にある「ロドブシン」は、光(映像)を脳に伝える為のフィルムにあたる部分に存在する為、毎日消費されてだんだんと減少してしまいます。「アントシアニン」は「ロドブシン」の再合成を活性化する働きがあります。疲れ眼や夜盲症、網膜炎などに効果的です。

・黒酢

医大の研究でも「血管のつまりを防ぐ血液浄化食」の中でトップ1に輝いたのは黒酢でした。 これは、赤血球変形能改善(つまり赤血球が柔軟に形を変えることが出来るようにするという事。)に効果バツグン!その結果、血液がサラサラになり、目に多くある細い血管にも新鮮な血液をスムーズに運ぶ事ができるので、疲れ目、肩こり、神経痛の改善にとても適しているという事なのです。

・青魚

青魚に含まれるドコサヘキサエン酸(DHA)やエイコサペンタエン酸(EPA)、一時期大ブームになりましたね。DHAは記憶力を向上するとして注目されましたが、その他に視力向上に役立つという研究がされています。EPAは、血液中の脂肪、特に中性脂肪やコレステロールを減らして、血液をさらさらに効果があるので、血栓予防に効果的です。血流が良くなるので、目の毛細血管の血流促進に役立ちます。

・ニンニク

ニンニクは血管を広げて血行を促進したり、ビタミンB1の働きを強める働きによって、眼精疲労・疲労回復・肩こり・神経痛にとても効果があります。どんどん食べて、夏を乗り切りましょう。

いかがだったでしょうか?現代人が悩む目の疲れ。しっかり対策をして快適に過ごしましょう!

金町院

詳細はこちら

思い出を語るに年齢は関係ない

亀有南口分院
2018.12.08

先日、認知症の方への心理療法について調べることがあったので

こちらで少しお話したいと思います。

 

 

1960年代、アメリカの精神科医ロバート・バトラーによって

『回想法』という心理療法が開発されました。

 

当初、回想法は高齢者のうつ病の治療法として導入されてましたが

後に認知症の治療に対しても実施されるようになりました。

 

さらに近年では、認知症の「治療」よりも

「予防法」として注目されるようになり

病院・施設だけでなく自治体の介護予防事業など

地域の取り組みとして活用されるようになっています。

 

 

 

そんな回想法はどのようなものかと言いますと

本人の若い頃や子供の頃に使用していた物や写真などを用意して

それについて本人に語ってもらい

聞き手はその語りに耳を傾けるというものです。

 

回想法の特色として昔の物や写真などを見ることで

昔の記憶を蘇らせることにあります。

 

過去の出来事を思い出すことによって

自分の人生を見つめ直すきっかけとなり

日々の生活への意欲を回復させることにも繋がるのです。

 

また、昔のことを思い出して人に話すという行為は

脳を活性化させることにもなり

更に、「懐かしい話を共有できる人がいる」と感じることは

高齢者に精神的な安定をもたらしてくれます。

 

認知症の症状として、直近の出来事は忘れてしまっても

自分の若い頃や子供の頃の記憶は残っていることが多いので

「過去の事は覚えている」という認知症の特性を活用するには

回想法はとても有効な心理療法といえます。

 

 

 

回想法は心理療法といっても難しく考えなくて大丈夫です。

写真・アルバムや懐かしいおもちゃなどを用意して

何気ない会話から始めて本人に自由に話してもらいましょう。

 

1対1の面談方式で行ってもいいですし

6~8人のグループでお茶やお菓子などを用意して

皆さんで楽しく思い出話に花を咲かすのもいいでしょう。

 

 

 

 

ここで回想法の注意点をいくつかあげます

・無理強いしない

本人の過去の体験を語ってもらうわけですが

必ずしも楽しいことばかりではないと思います。

嫌な思い出や話したくない過去について

無理に聞き出すようなことはしないでください。

 

・否定しない

回想法では過去の出来事を正確に語ってもらう必要はありません。

細かい年号や出来事の理解が間違っていることもあるでしょう。

そういう場合は指摘して訂正することは控えましょう。

聞き手は本人の語りを否定せず傾聴に徹する姿勢が大切になります。

 

・他言しない

回想法で得た情報は本人のプライバシーに関わることです。

聞き手や参加者は他言しないよう最大限の配慮をしましょう。

 

 

 

これまで

認知症の予防としての回想法について述べてきましたが

聞き手が傾聴の姿勢に徹していれば

年齢問わず思い出話を語ることは

精神的安定に効果的だと思います。

 

皆さんも是非楽しみながら回想法を試してみてください。

 

 

 

 

 

南口院 いたばし

 

詳細はこちら

U.S.A外傷って?!

オレンジ堂整骨院・鍼灸院
2018.12.05

平成最後の忘年会。
あのダンスで盛り上げよう!と日頃の運動不足も顧みず特訓中の大人たちのアキレス腱が狙われています。
ぎっくり腰に捻挫もあります。

その名も“U.S.A.外傷”。知っていますか?今、話題になっているようですね。

DA PUMPのことしの大ヒット曲、「U.S.A.」を忘年会で披露する(せざるをえない)人たちの声です。

本家の踊りが見られるYouTubeの動画は、再生数が1億2000万回。

なんと、日本の国民ほぼ全員が1度は見たことになるほどで、キレッキレのダンスを披露しようと多くの人が繰り返し見ながら、悲喜こもごもの声をつぶやいているのではないでしょうか。

歴代忘年会芸の中でも激しい!?

その年々の流行を映す忘年会の余興。
平成を振り返ってもさまざまな踊りが披露されてきました。

去年は、荻野目洋子さんのヒット曲「ダンシングヒーロー」をバブル時代のメイクや衣装で踊る「バブリーダンス(2017年)」

その前年には、世界的ブームにもなったピコ太郎の「PPAP(2016年)」もありましたね。

さらにはAKB48の「恋するフォーチュンクッキー(2013年)」。

少しさかのぼると、モーニング娘。の「LOVEマシーン(1999年)」などなど時にかわいらしく時に激しく踊った記憶をお持ちの方も多いと思います。

それにしても忘年会の歴代の宴会芸の中でも「U.S.A.」はとりわけ激しく、チャレンジする人たちも苦労しているようです。
こうした中、気になるつぶやきが…。

「忘年会シーズンも近付いてきたこの季節。U.S.A.外傷が増えております。皆様、どうぞお気を付けて!」

つぶやいたのは病院に勤めるある整形外科医の方で、なんと1万8000回以上もリツイートされています。。

この医師によるとU.S.A.外傷とは「ふだん、あまり運動をなさらないオジ様方がアルコールも入り、イイ感じに脱水と組織ぜい弱になったところで、DA PUMPのU.S.A.を踊って、盛大にアキレス腱を断裂すること」という意味だそうです。

つぶやいた方は、「上司との会話の中で、U.S.A.のダンスの片足ジャンプの振り付けでアキレスけんを断裂する人がいる、と話題になった」とのことで、そこから「U.S.A.外傷」との言葉が生まれたそうです。

楽しむのはとてもいいことですがお酒の失敗でのケガ。ちょっとした時の捻挫や打撲。寒い時期にはさまざまな原因でケガをする事が多くなります。
痛みのケガに困ったらお近くのひまわり堂グループにご来院ください。
皆さんくれぐれもご注意を!(笑)
オレンジ堂
詳細はこちら

目の疲れ②

金町院
2018.12.03

前回の続きです。

・眼精疲労の仕組み

私たちはものを見るときに、カメラのレンズのような働きをする水晶体を調節しながら、ピントを合わせています。この水晶体を調節するのが毛様体筋という筋肉で、水晶体を引っ張ったり緩めたりしています。長時間のパソコン作業のように近くのモノをじっと見るような場合には、毛様体筋はずっと緊張していることになり、筋肉疲労を起こしてしまいます。
老眼の場合は、ピント調節力が老化で弱まり、近くが見づらくなります。これを放置したまま無理して近くを見続けると、目が疲れやすくなります。

また、正常な目の表面は涙に覆われていて滑らかですが、目が乾いていると涙が少ないために表面がでこぼこします。すると、通常であればピントが合っている状態でもぼやけてしまいます。ただし、私たちの脳はなんとかピントを合わせようと無理に筋肉を動かして調節するので、通常よりも調節機能を酷使することになり、疲れが生じるのです。

さらに、長時間の作業で休憩をとらなかったり睡眠不足だったりすると、目を構成している細胞に必要な栄養や酸素が不足しがちになります。すると細胞の代謝が低下し、疲労を回復しづらくなるという悪循環に陥ってしまいます。

・眼精疲労の代表的な症状

(1)ドライアイ

ドライアイは、パソコンなどの画面を凝視することで瞬きの回数が減り、眼球表面に涙が行き渡らないことによって起こります。

涙は、細菌の感染や傷から眼球の表面や角膜を守り、角膜への栄養補給など多くの働きをしてくれます。ですが、自律神経にコントロールされているため、ストレスを感じている場合に分泌量が減り、ドライアイになってしまうのです。ドライアイになると細菌による感染を防げなくなり、眼球に栄養が行き渡りづらくなってしまいます。

(2)肩こり

肩こりは、デスクワークや日ごろの運動不足、姿勢の悪さから、頭を支える首や背中の負担が大きくなり、筋肉の血流が悪くなることから起こります。また、急性の肩こりが進むと炎症が起き、腕が上がらなくなるなどの症状が続きます。

その他には、

•目の疲れが激しい
•眼が乾く
•視力が落ちる(視力低下)
•目が充血する
•目が痛い・目の奥が痛い
•頭痛
•目の痙攣(まぶたの痙攣)
•眼のかすみ
•吐き気・食欲不振

精神的なものでは、

・イライラする

・不眠

・倦怠感が強い、いつも疲れているように感じる

・不安感が強い、抑うつ状態になる などがあります。

次回は対策と予防法についてお話します。

金町院

 

詳細はこちら

ページトップへ戻る