未分類|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

未分類

ホーム > 未分類

肝臓について

未分類
2018.11.02

こんにちは     てての橋本です。

今日は肝臓について書きたいと思います。

肝臓は臓器の1つで、人体最大の臓器と言われています。

肝臓の場所は横隔膜の下、胃の隣にあります。

肝臓の機能は代謝機能(栄養素分解・合成・貯蔵)、解毒作用(アルコールの分解等)、

肝臓は再生能力に優れ、ダメージを受けても残った正常な細胞が働き機能を維持します。

肝臓は痛み等の症状を出すことがあまりないので「沈黙の臓器」とも言われ、異常に気付いた時には病気が進行していることもあります。

主な自覚症状として「疲れやすい」「吐き気」「黄疸(皮膚・目が黄色くなる)」「発熱」などがありますが、こうした症状は肝臓の機能がかなり低下していないと現れません。

肝臓の異常を発見するためにまず行われるのは血液検査です。

肝臓の働きは加齢などさまざまな要因から影響を受けます。

一度、肝臓の検査を受けて異常がなかったとしても、それ以降検査を受けなくなってしまうのはよくありません。

出来るだけ同じ医療機関で定期的に検査を受けて、肝臓の働きがきちんと保たれているかどうか調べる必要があります。

そうすることで、もし肝臓に異常が生じても、早く気付く事ができます。

血液検査の結果に異常がある場合は「肝炎」を生じてる可能性があります。

肝炎とは肝臓に炎症が起きた状態のことで、大きく二つに分けられます。

・ウイルス性肝炎

ウイルスが原因の肝炎です。

原因となるウイルスは様々ですが、主に「B型肝炎ウイルス」「C型肝炎ウイルス」です。

これらによって引き起こされる「肝炎」は放置していると、将来的に「慢性肝炎」「肝硬変」「肝がん」というように進行していきます。

ウイルス感染の有無は血液中のウイルスの抗原・抗体、ウイルスの遺伝子の有無など血液検査により判明します。

・非ウイルス性肝炎

ウイルス以外で起きる肝炎です。

原因は様々ですが肝臓に脂肪が貯まり起きる「脂肪肝」によるものがもっとも多いです。

その他には薬剤や免疫系の異常によって起きる肝炎もあります。

肝の多くは食べ過ぎや過度な飲酒によって起こりますが、最近では「非アルコール性脂肪肝炎」が注目されています。

非アルコール性脂肪肝炎を放置しておくと慢性肝炎、肝硬変、肝がんへ進行する可能性もあります。

血液検査で肝臓の異常が判明した場合には、上記の病気の有無を調べるため、総合的な血液検査や、エコー検査など詳しい検査を受ける必要があります。

肝臓の病気に対する治療は進歩していますが、肝硬変まで進行すると元の状態に戻すのは難しくなります。

慢性肝炎の状態なら元の状態に戻せる可能性もあるので定期的な診断を行い、早期発見・早期治療を心がけましょう。

詳細はこちら

キノコの効用

Let‘s整骨院
2018.10.30

こんにちは。レッツの後藤です。
秋も本格的になり、この時期が旬の食べ物もおいしくなってきました。
サンマや栗、新米など色々と美味しいものはありますが今回は秋の代表的な食材“キノコ”に注目していきたいと思います。

1、キノコの効果
そんな秋の食べ物として知名度の高いキノコですが、具体的にどんな効果があるのでしょう。
まず主要な栄養素としてビタミンDがあげられます。
ビタミンDは
 ・筋肉増強…筋肉を元気に働く筋肉にする。
肥大した脂肪細胞を監視する役割があり、正常な脂肪細胞にする。
・カルシウムの吸収を助ける。
・肥満予防、ガン予防、骨粗しょう症予防効果がある。
などの効果があり主に骨の形成等に関与する重要なビタミン類です。

他には食物繊維があげられます。
食物繊維は
  ・コレステロールを下げ、動脈硬化、高血圧を予防する。
・大腸がん、便秘を予防する。
の効果があります。

2、よく食べられるきのこの種類と特徴

【しいたけ】
筋肉、骨を丈夫にするビタミンDのもとになるエスゴステリンを豊富に含んでいます。
ビタミンDはカルシウムの吸収をアップし、骨粗しょう症の緩和と予防に有効です。
また、抗ウイルス性物質βグルカンや脳の老化予防効果のあるグルタミン酸も含んでいます。
紫外線を浴びたしいたけはビタミンDが増えるため、料理には 干ししいたけを活用するのも良いでしょう。

【まいたけ】
βグルカンという多糖類を豊富に含み、免疫機能を回復させガン細胞の増殖を抑える働きがあります。
まいたけはこの効力が群を抜いて強く、βグルカンは食物繊維と 同じように腸をきれいにする効果があるため、大腸がんの予防にも役立ちます。
ビタミンDも豊富に含みカルシウムの吸収を助け、骨や歯を丈夫にします。

【えのきたけ】
ギャバという成分が豊富に含まれています。これは、神経の興奮を鎮め腎臓や肝臓の働きを活発にする働きがあり、血圧や神経の安定に役立ちます。
また、疲労回復に効果のあるビタミンB1の含有量はきのこ類の中でもトップクラスです。

【なめこ】
ギャバという成分が豊富に含まれています。
これは、神経の興奮を鎮め腎臓や肝臓の働きを活発にする働きがあり、血圧や神経の安定に役立ちます。
また、疲労回復に効果のあるビタミンB1の含有量はきのこ類の中でもトップクラスです。

【しめじ】
カルシウムの吸収を助けるビタミンDや、代謝アップに役立つビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシンなどを含みます。
不足しがちな必須アミノ酸、リジンが多く含まれています。

【マッシュルーム】
ビタミンB2、カリウム、食物繊維が豊富。うまみ成分であるグルタミン酸も多く含まれ、 味が良いのも特徴です。

【まつたけ】
秋の味覚の王様。
あの香りをつくるマツタケオールや桂皮酸メチルには食欲増進、 消化酵素の分泌を促す作用と同時に、ガン予防に効果があるといわれています。
他のきのこと比べて、食物繊維や鉄分をより多く含んでいます。

【エリンギ】
歯ざわりの良さが特徴。食物繊維が豊富で、生活習慣病予防に効果的です。
カリウムや、ビタミンB2も豊富。高血圧の予防や、ガンの発生に関わる活性酵素の働きを抑えるといわれています。

以上にようにキノコには様々な効用と栄養価が含まれている素晴らしい食材です。
皆さんもぜひこの旬の食べ物を食卓に取り入れていってください。

Let’s整骨院 後藤

詳細はこちら

食べた事ありますか????

未分類
2018.09.19

皆さん、こんにちは!!

今回はいちじくについてです。 皆さん好きですか??まず食べたことありますか?

いちじくを漢字で書くと「無花果」と書きますが、花が無い果物ではありません。
花は、外ではなく実の中に咲くというちょっと変わった仕組みの果物です。私たちが食べる果物としては、あまりなじみがないと感じる方も多いと思いますが、古くは、古代ローマ時代から人間が食していたもので、ぶどうと並ぶ歴史が深い果物です。

不老長寿の果物とも称されるほど歴史は古く、世界最古の栽培果樹ともされています。
イチジクには、女性に嬉しい効果がたくさんあり、最近ではドライフルーツやフィリングなど、加工されたものを食べる方も増えています。そのイチジクの豊富な栄養価と、美容における大きな働きに今注目が高まっています。漢方の生薬を取り入れた薬膳料理にも利用されるイチジクのパワーについて紹介したいと思います。

日本には江戸時代に中国を経由して伝わったとされるイチジクは、果実と思われている部分が実はイチジクの花の部分だということをご存知でしょうか。また、イチジクの葉は薬用としても利用価値が高く、お風呂に入れたり、お茶に利用されている商品もあります。さまざまな形で人の健康と美容に役立つイチジクについて、そのすばらしい効果と豊富な栄養素について紹介します。

 

いちじくの主な栄養効果には、便秘解消と美肌効果の2つがあります。
まさに女性の悩みになりがちなこの2つに効果をもたらし、不老長寿の果物とまで言われるほど、フルーツ界では栄養価や薬効が高い果物として知られています。
女性なら無視できない『いちじく』の効能と効果をご紹介
いちじくの効果を知ると、女性にはなくてはならない果物であることがよくわかっていただけると思います。

イチジクによるダイエット効果も、先述した水溶性食物繊維のペクチンの効果が大きいとされています。ペクチンには、整腸作用があるというだけではなく、代謝効率を上げて、糖質の吸収を遅くするという働きがあります。よって、ダイエットにも効果的な状態を作り上げてくれます。
加えて、イチジクに含まれるフィシンという栄養素によって、胃腸の消化機能もアップします。胃腸が活発に動けば、消化不良を起こすことがなくなり、消化機能の低下による中性脂肪の蓄積を減らすことができます。また、顔がむくんで太く見える方は、カリウムによってむくみが改善されれば、余分な水分が排出されてその悩みも改善されます。

 

そこで、いちじくの効能と効果を詳しく紹介します!!

酵素フィシンが消化を促進する
いちじくの乳白色の液体の中には、たんぱく質分解酵素の一種である<フィシン>が含まれています
<フィシン>は、豚肉などのたんぱく質を分解して消化を促す働きがあります。
胃腸が活発に働くと、消化不良による脂肪が蓄積も少なくなり太りづらい体作りにも役立ちます。
ペクチンが整腸作用+代謝アップへ
いちじくには、ペクチンという水溶性食物繊維が含まれています。
この食物繊維のペクチンは、代謝を上げる働きに加えて、糖質の吸収を遅らせるという優秀な働きもあります。
糖質の吸収を遅らせるメリットは、糖質が脂肪に変わりにくいことです。つまり、いちじくのぺプチンによって適度なダイエットにもつながります。
アントシアニンが美肌へ
いちじくには、アントシアニンが含まれています。アントシアニンは、ポリフェノールの一種でブドウなどに含まれる成分です。いちじくの果肉や皮部分に多く含まれる栄養素です。
アントシアニンは、体の老化や目の老化などと関わっている、活性酸素を除去する抗酸化作用があります。
活性酸素は、紫外線やストレスなどで発生して、大量に発生すると何らかの影響が出るといわれていますが、いちじくを取り入れると、そんな抗酸化作用として体の老化にも役立ち、女性にとってはうれしい効果ですよね。

いちじくの効果や効能はいかがでしたか?美容面でこれだけメリットがあるなら、定期的に食べたいですよね。
でも、そんなに毎日じゃ飽きてしまう!という方は、いちじくの栄養素が入ったサプリメントを取り入れるのもいいかもしれません!!!

 

オレンジ堂  岡田

 

詳細はこちら

シニアヨガについて

亀有南口分院
2018.08.18

皆様こんにちは!

8月より南口院勤務となりました青木です。

6月からひまわり堂ではヨガ教室を各院で月1~2回程度開催しています!

なので今日は、シニアヨガについてのお話を少しさせて頂きたいと思います(^^♪

シニアヨガとは基本的に背もたれ付きの椅子を使用して行うヨガの事で、

運動不足により筋力が低下しているご高齢の方や車椅子の方にも楽しく無理なく

身体を動かしていけるような内容のレッスンとなっています。

(※WHOでは65歳以上を高齢者=シニアと定義)

またチェアヨガとも呼ばれシニア世代だけでなくオフィスで昼休みなどに社員の方に向けた

レッスンを定期的に取り入れている企業も近年増えていますね!

 

シニアヨガの効果としては、

・筋力、柔軟性の向上による怪我予防

・気分転換、リフレッシュ効果、リラックス効果

・認知症予防

・血流UP→冷え性改善

・代謝UP

・呼吸法法による内蔵機能の活性化→便秘解消

・自律神経が整う

・集中力UP

・達成感を味わえる

・他者との交流、コミュニケーション

など多くのことが挙げられます。

また前屈のポーズは外に向いている感覚をご自分の内側へと向けてくれるので

気持ちを落ち着かせ、心拍数も落としてくれる効果もあります。

極端な肉体面の向上を目的として行なうものではないので、

性別や年代、身体能力などに関係なく幅広い層にレッスンを受けて頂けるというのも

大きな魅力の一つではないでしょうか(^^♪

 

シニアヨガはヨガセラピーの一種ですので、伝統的なヨガと同一のプロセスをふむ必要はありません。

正しいフォームや動きの順序ばかりにとらわれず動くことの楽しさを実感してもらえることが

最優先と考えられています。

つまりポーズを取るため、スタイルを良くするためだけに行う運動ではなく、

それぞれの方の疾病や痛みも含めた肉体面の個性も尊重し対象者に合わせて提供する

ヨガのレッスンということなんです。

ポーズの完成形(ゴール)を目指すのではなく、ゴールに向かう過程を楽しむこと、

そしてその過程の中にも様々な発見や達成感があることを、

『自分も出来た』『気持ち良い』『元気が出る』『楽しい』『身体が変わった』というような

ポジティブな感覚と共に、お一人でも多くの方に知って頂きたいです。

 

ヨガが日本でブームとして広がりを見せ始めてからもう10数年が経とうとしていますが、

まだまだ若い世代や女性と言った偏りがあると感じていました。

本当にヨガをお伝えしたい方や効果を実感して頂きたい方に届けられていないなぁと

思っていた自分に、このような接骨院で患者様と一緒にヨガが出来る機会を与えて頂けたことを

本当に嬉しく有り難く思います。

 

ヨガを通して運動が苦手の方、更年期の方、高齢者の方まで、

接骨院での治療に加えて、より健やかにご自分らしく毎日を過ごして頂くための

お手伝いが今後も出来ればと思いますので、ご興味のある方はぜひ1度ヨガ教室の

ご参加もお待ちしております(^^♪

 

 

 

詳細はこちら

腰痛は辛し

金町院
2018.07.09

腰痛は辛いですね

今回は対処法をご紹介致します。

①姿勢に気をつける

例えば同じ姿勢で長く立ち仕事する調理台やアイロン台などは、前屈みにならないよう補助台を置くなどして自分に合った高さに調節する工夫をしましょう。また、いすには深く座り、背骨を伸ばし、膝、足首が90度になるように高さを調節するなど、姿勢に気を配りましょう。

②腹筋と背筋をマッスル

日頃から、腹筋と背筋を鍛える運動を心がけましょう。仰向けに寝た状態で腰の下にたたんだタオルを当て、自転車を漕ぐように空中で足を回す動作は、腹筋と背筋を同時に鍛えることができます。ただし、腰の痛みがあるときは決して無理をしないことが大切です

③靴のチョイスとバックの持ち方にビーキャッフル

ヒールの高い靴や厚底靴を避け、かかとが低く安定性のある靴を選びましょう。荷物は、片側にだけ負荷がかからないリュックサックがおすすめですが、バッグを片手で持つときは、こまめに左右持ち替えるようにします。

④重いものをパワー任せにせずテクニカルに持ち上げる

何かを持ち上げるときは、中腰で力を入れたり、腕の力だけで持ち上げずに、しゃがみ込むように腰を落としてゆっくり持ち上げるように心がけましょう。

それでも痛くなってしまったらコレ!!

①冷やして炎症を抑える

腰に急激な痛みを感じた直後や、痛みのある部分が熱を持っていると感じるときは冷やします。冷却パックやエアゾール剤、冷やすタイプのハップ剤を利用すると良いでしょう。

②腰をホッとして血行を促進。

 腰痛の発症直後は炎症を鎮めるために冷やしますが、炎症が軽減したら血行を良くして回復を促すために、ホットパックや使い捨てカイロなどで腰を温めましょう。ぬるめのお湯にゆっくりとつかり、しっかり温めるのも効果的です。また、慢性的な腰痛を解消したいときも温めて血行を良くすると効果があります。

③市販の薬を使う

炎症と痛みを抑えるには、鎮痛消炎成分のインドメタシンやフェルビナクなどを配合した外用鎮痛消炎薬が効果的です。痛みがより強いときには内服薬の消炎鎮痛薬で一時的に痛みをブロックしましょう。また、ビタミンB1、B6、B12が配合されたビタミン剤は、体の中からこりを緩和する効果があります。

④病院で診察を

患部が真っ赤に腫れて熱を持ち、痛みが続くときや、さらに足のしびれが続くときには、整形外科などで早めに診察を受けましょう。また、長引く腰痛は内科、婦人科、泌尿器科などの疾患が隠れている可能性があります。一度、主治医に相談するようにしましょう。

詳細はこちら

脱水症状に適した水分補給

亀有北口本院
2018.06.03

こんにちは!鹿島です。

今年の夏も暑くなる予報が出ていますね!暑いは脱水症状に気を付けないといけないという事で今回は効果的な水分補給などについて色々調べてみました。

‣脱水症状とは

ソース画像を表示

私たちの体の大半は、体液という水分で成りたっています。体液には血液、消化液、リンパ液、細胞と細胞の間を満たす組織間液などがあります。この体液は年齢によって違いがあり、成人で体重の6割、高齢者で5割、新生児では7~8割です。体液は体内に入ってきた水分量と、体外へ出ていった水分量に変わりがないことでバランスが保たれています。このバランスが崩れて、体液が不足した状態を脱水症状と言います。

人の体は毎日水分を失っています。その量は成人で1日に1500~2500mlが何をしなくても排出されます。その水分は、尿や便による排出が約1500ml、汗が約100ml、呼吸、皮膚、粘膜からなど、意識しないうち失われる不感蒸発が約900mlになります。それに対して、1日で補給される水分は、飲み物から約1200mlです。食べ物に含まれて摂取する水分が約1000ml、体内でおこるエネルギー代謝の過程で発生する代謝水が約300mlになります。こうして排出と補給のバランスが保たれているのですが、夏の気温の上昇や、激しい運動で多量の汗を流すことや、嘔吐、発熱、下痢などの体調不良により、多量の水分が失われると体液は減少してしまい、補給が追い付かないと脱水症状がおこります。

運動中に水だけを大量に摂取すると、コンディションを悪化させることがわかっています。汗には水分以外にも塩分などのミネラル分を含んでいるのですが、この状態で水分だけを体内に補給すると、血液などをはじめとする体液の濃度が低下してしまいます(いわゆる薄くなった状態)。こうした体液の濃度を察知した脳は「水分が多いから体液が薄くなっている」と理解し、身体から余分な水分を汗や尿などから排出します。こうして身体からは水分が排出されるのに、喉の渇きを覚えることがないため、気づかないうちに脱水が進行してしまうことになります。これを自発的脱水と言います。水分とともにミネラル分を補給することで自発的脱水を予防することが出来ます。

‣水分補給に最適な飲み物

・スポーツドリンク                                                                           スポーツを想定した飲み物で、アスリートに必要なミネラル分、糖分を含みます。手軽にとることのできる代表的な飲み物ですが、一方で飲みやすさを考慮して糖質を多く含んでいるものがあるため、過剰に飲むと「ペットボトル症候群」などの急性糖尿病を発症することがあります。ラベルには糖質(炭水化物)、食塩相当量(ナトリウム)といった数字が記載されていますので、その内容を確認し、場合によっては少し水で薄めるようにすることも検討しましょう。粉末タイプのスポーツドリンクは濃度を調整しやすいため使いやすいと思います。

・お茶                                                                                 茶葉には多くのミネラル分が含まれるため、これを使って準備したお茶にもミネラル分は含まれます。無糖のものであれば糖質を過剰にとる心配はありませんが、運動中のエネルギー源補給として、補食などを準備することが必要となってきます。またお茶の種類によってはスポーツでの水分補給に不向きなものもあります。カフェインが多く含まれている緑茶などは大量に飲んでしまうと、カフェインの利尿作用によってせっかくとった水分が尿として排泄されてしまうことにもなります。スポーツに向いているお茶といえばカフェインを含まない麦茶がよいでしょう。また気をつけたいのが飲み物の温度です。汗をかいて身体が温まっているとどうしても冷たいものをとりたくなりますが、急激に胃腸を冷やしてしまうと胃腸の機能を低下させ、消化不良を起こしてしまったり、腹痛を起こしてしまったりといったことも考えられます。できれば常温か、もしくは糖分を含むものについては8〜13℃程度に冷やしたもの(少し冷たいかなと感じる程度)を準備することが望ましいと言えます。

・経口補水液                                                                               水に塩分(塩化ナトリウム)と糖分を一定の割合で配合した飲料。体液とほぼ同じ浸透圧で吸収率・吸収速度が非常に優秀、「飲む点滴」とも呼ばれています。スポーツドリンクに比べて糖分が少なく塩分が多くなっています。

これらの飲み物をのどの渇きを感じる前に適切な量をしっかりと取り脱水症状に気を付けていきましょう。

詳細はこちら

ヨガのお話① アヒムサーって??

リラクゼーションサロン ソレイユ オアシス店
2018.05.28

皆様、こんにちは!

ソレイユオアシス店スタッフの青木です(^^♪

 

ヨガはポーズや呼吸法だけではないという事を前回も軽く触れさせて頂きましたが、

今日はヨガ哲学の基本となる【八支則】という教えのお話です。

この【八支則】の中の1番目がヤマ(禁戒、避けるべきこと5つ)、2番目がニヤマ(勧戒、追及すべきこと

5つ)というものなのですが今日はこのヤマ、ニヤマについて少し詳しくご紹介していきたいと思いますね。

以下がその内容になります。

《ヤマ》                                              アヒムサー・・・傷つけない、非暴力

サッテャ・・・正直であること

アステーヤ・・・盗まないこと

ブラフマチャーリヤ・・・禁欲の誓い

アパリッグラハ・・・貪欲さのないこと

《ニヤマ》                                             シャウチャ・・・清らかさ

サントーシャ・・・知足

タパス・・・修練

スヴァーデャーヤ・・・哲学の勉強

イーシュワラ・プラニダーナ・・・献身、理解、熟考

と、こんな感じです!                                        サンスクリット語なので、読み方が難しいものもありますね(笑)

 

「ヨガの教え」とか「ヨガ哲学」と聞くとちょっと宗教っぽい感じがしたりスピリチュアル的なイメージを

してしまうかもしれませんが実際そこには、

『清らかさ』→考え・体・環境を清らかに保つ練習(掃除、入浴などもこれに当たります)

『正直であること』→嘘をつかない、人や自然を傷つけないようにいつも考えと言葉に一貫性を持つ練習

『盗まないこと』→ 他の人に所属するものを欲しがったり、奪ったりしない練習(物質的な事だけでなく、

例えば待ち合わせに遅刻したりするのも相手の時間を奪うという解釈になります)

『修練』→自己鍛錬(ヨガのポーズを深めていく事もこれに含まれます、日常生活の中で考えると

〖目の前の事に最善を尽くす〗〖新しいチャレンジをする〗〖やろうと決めた事を継続する〗辺りが

近いですかね☆)

など私たち日本人が幼い頃から親や学校で教えられてきて、日常生活で皆様がすでに行っている事や

意識している事もたくさんあるんですよ!

 

そして今日は私がヨガを学んでいく中で、特に心に響いた

『アヒムサー』

という教えを解釈も含めて詳しく皆様にご紹介させて頂きたいと思います。

『アヒムサー』とは先程ヤマの最初に出てきました『傷つけない、非暴力』の意味の教えなのですが、

さらに分かり易く言うと『考え、言葉、体を使った行いで人や自然を傷つけない練習』という事です。

そして、、、これはご自分に対しても同じです。

生きていく上で、もちろん頑張る事や目標に向かって努力する事、時に我慢したり耐える事は

とても大切で必要な事だと思いますが、

 

—– 頑張り過ぎたり我慢し過ぎたりしてしまって、ご自分を傷つけてはいないでしょうか? ——

—– 心を無視し続けたり、体調を崩す程身体を酷使してしまってはいないでしょうか? —–

 

頑張る事、努力する事は苦労や苦しみと決してイコールではないんです。

そして自分を大事に労わる、守る事はただの甘えや怠けではないという事。

 

私が初めてこの考えを知った時、軽く衝撃を受けました。

それまでの自分の価値観には全くなかった考え方だったからです。

「頑張るって無理する事でしょ!」って本気で思っていましたし(笑)

皆様はこの教えをどんな風に感じますか?

 

身体の替えはありません。

痛みや心地よさだったり、本当の心の声はご自分しか受け取る事が出来ません。

もちろん代わりとなる存在もいません。

 

一生のパートナーとして、どうぞご自身のお身体のケアやメンテナンス、心のリフレッシュや気分転換も

ぜひ意識的に生活に取り入れていきながら長い長いマラソンのような人生を出来るだけ『健康で、自分らしく』

過ごしていけたら素敵ですよね!

 

元来、真面目で親切で思いやりや人との和を大切にしてきた私たち日本人の国民性もあると思いますが、

いつも家族や誰かのために一生懸命な方にこそぜひ知っておいて頂きたいヨガの教えでした。

では、今日も皆様が健やかに過ごせますように♪

 

★ソレイユオアシス店へのWeb予約はこちらから★

→→→https://onemorehand.jp/oasis/

 

 

 

詳細はこちら

夏バテ解消!

亀有北口本院
2018.05.27

 

皆さん、こんにちは(‘ω’)ノ

 

最近暑い日が続いていますね。

暑がりである僕には耐えがたい夏がやってきました…(; ・`д・´)

 

そこでそんな夏に負けない話題を持ってきました。

それがコチラ(^_-)-☆

 

 

『夏バテ防止の夏野菜!』です(^^♪

 

夏野菜が夏バテになぜ効果的なのか夏野菜を使った夏バテ予防や対策について調べてみました。

 

  • 夏野菜の栄養分と効能

 

今現在、年中様々な野菜が販売されていて一体いつが旬なのか分からなくなるような時代になりました。

夏野菜と呼ばれる多くの野菜には、多くのビタミンやβ-カロテンを含んでいて夏バテに効果の高い野菜が豊富です。

昔の方はそのことを良く知っていて夏の暑い時期には、夏野菜をうまく食事に取り入れていました。夏野菜にはどのような栄養分があり、夏バテにどのような効能を齎すのかをもたらしてくれるのか説明していきます。

 

 

  • トマト

免疫力を高める作用を持ち、抗酸化作用を持つ赤色には「リコピン」と呼ばれる成分が含まれ肌荒れや老化を防止してくれます。
美容に効果的ビタミンを多く含みます。

β-カロテン=老化防止や、肌・髪・爪を健康に保つといった効果が期待される

ビタミンC=健康的な肌を保つ効果

ビタミンB群=糖質の代謝(エネルギーへと変えること)の働きに関わるビタミン

ビタミンE=抗酸化作用があるといわれているビタミン

上記のビタミンを豊富に含んでいます。

 

 

 

  • きゅうり

体温を下げる作用やアルコールの代謝を促進します。

カリウム=むくみを解消してくれます。

きゅうりは酢の物にすることで、ビタミンCを分解する酵素の働きを抑制してくれます。

 

 

 

  • ピーマン

辛味成分の「カプサイシン」が体温を高め新陳代謝を促進します。

※カプサイシンはトウガラシなどに多く含まれています。
ビタミンAやビタミンCが疲労回復に効果がありビタミンPがその吸収を助けます。

 

 

  • オクラ

β-カロテンやカリウムを豊富に含んでいます。

カリウムには塩分を排出を助ける効果が有り、高血圧やストレスを解消する効果があります。

 

 

 

  • ナス

ビタミンやミネラル、食物繊維を含んでいて血糖値上昇を抑え、糖尿病や肥満、生活習慣病を防ぐ効果があります。
ナスニンと呼ばれるポリフェノールの一種には強い抗酸化作用があります。

 

 

 

  • かぼちゃ

ビタミンB群やカリウムを含んでいて、食物繊維が豊富で疲労回復の効果や免疫機能を向上させるアラニンを含んでいます。

 

夏バテと言われる症状

  • 体の倦怠感(=だるさ)
  • 食欲がなくなる
  • 疲れやすくなる

などがあります。

 

湿度が高く、室内と室外の大きな温度差が生じると自律神経のバランスが崩れやすくなり、必然的に体調が悪くなります。

気温が高くなると汗をかきやすくなり、発汗によって水溶性のビタミン・ミネラルが体の外へと排出されて水分が不足しがちになります。

ビタミンB1が不足すると体や脳の働きが低下するので集中力が減少し、昼間に眠気を感じやすくなったり、疲れやすい等の症状が出現します。

 

暑いからと言ってさっぱりとした食べ物のそうめん等の麺類や冷たい炭酸飲料、アイスクリーム等を多く摂取する事で更にビタミンB1が消費され悪循環に陥ることになります。

 

※糖質をエネルギーに変えるには大量のビタミンB1が必要です。

 

夏の定番メニューとして、口当たりの良いそうめんや冷奴、ざるそば等には体を冷やす作用があります。

体を冷やし過ぎると体調を崩すもとになる(特に女性は注意しましょう。)ので様々な夏野菜を薬味や付け合わせとして使用する事でバランスを整える事をお勧めします。

そうめんやざるそばを食べる時に入れる薬味である

・ネギ

・しょうが

・しそ

・みょうが

等には体を温め食欲増進や殺菌作用があります。

 

 

いかがでしたでしょうか?

僕自身も暑がりでつい体を覚ましてしまいがちですが、

今回学んだことを生かして、今年の夏は夏バテ防止マスターになろうと思っています( ˘ω˘ )b

 

 

 

ご清聴ありがとうございました。

 

 

北口 本院 伊勢

詳細はこちら

5月はこれ②

金町院
2018.05.14

前回の①の続きです。

検査と診断

うつ病に特徴的な症状が複数認められると、うつ病と診断されます。医療面接を行い、症状、ストレスになるような出来事、他の病気、自分の性格、家族のことなどを詳しく聞きます。また、患者さん本人からだけでなく、家族からも話を聞くことがあります。これらの情報を総合して、医師はうつ病の診断を行います。

治療の方法

うつ病の治療の基本は、十分な休養によって心と体の疲れをとることと、薬によって神経伝達物質の異常を改善することです。さらに、考え方などを見直す精神療法を組み合わせることもあります。

●十分な休養

休むことに抵抗や罪悪を感じ、何とか頑張って休まないようにしようと思いがちですが、うつ病が病気であることを理解し、医師に休むことをすすめられた場合は、思い切って仕事や家事や学校を休み、治療に専念しましょう。

●薬物療法

抗うつ薬が薬物療法の中心となります。抗うつ薬は、脳の中のセロトニンやノルアドレナリンという物質のはたらきを高めて、抑うつ気分を取り除いて気分を高め、意欲を出させ、不安や緊張、焦燥感を取り除く、といった効果を現します。SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)、SNRI(セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬)、三環系、非三環系といったタイプがあり、症状や状態によって使い分けます。

服薬を始めてすぐに効果が現れるわけではなく、一般に1週間から3週間の期間が必要です。通常、治療を始めてから2カ月から半年くらいである程度よくなりますが、症状が改善したあとも服薬を続けることが必要です。

再び悪くなるのを防ぐため、通常の生活に戻ってからも半年〜1年くらい治療を続けることがすすめられます。うつ病の再発率は高いのですが、効果が出た時と同じ量の薬を服薬し続けていると再発率が低くなります。

ですから、初めてうつ病になった場合には改善後半年から1年、同じ量の抗うつ薬を服用することがすすめられます。また、2回以上再発している場合などには、数年にわたって服薬することが望ましいとされています。

●精神療法

精神療法の中心となるのは、支持的精神療法です。患者さんの話を聞き、不安な気持ちをよく理解したうえで、症状をよくしていくためのアドバイスをしていきます。このほか、抑うつ気分につながりやすい考え方や行動の特徴に気づき、これを修正する認知行動療法も広まっています。

●電気けいれん療法

頭皮に電極をつけ、電流を流します。薬物療法で効果が得られない場合や、薬物が使えない場合に用いられます。電気けいれん療法は最近では麻酔をかけ、体にけいれんが起こらないような方法で安全に行われることが多く、症例によっては極めて効果的です。

病気に気づいたらどうする

大切なことは、「最近おかしいな」と思ったら、早めに医師に相談することです。うつ病は、きちんと医師の診察を受け適切な治療を受ければ、治すことが可能な病気です

詳細はこちら

期間限定☆スペシャルアロマとその効果②

リラクゼーションサロン ソレイユ オアシス店
2018.04.16

こんにちはソレイユオアシス金町店です。

今回はキャンペーンで使用しているマッサージオイルのベースであるキャリアオイルについてご紹介します。

ひまし油(カスターオイル・キャスターオイル)

香り・・・独特のやや強い香り

色 ・・・薄い黄色

使い心地・・・粘性がとても強い

酸化・・・酸化しにくい

浸透力・・・遅い

ブレンド・・・単独にもブレンドにも向いている

肌質・・・乾燥肌

部位・・・湿布やパックとしてボディやフェイスに

 

特徴

アーユルヴェーダでの治療に使用

ひまし油は、アーユルヴェーダの伝統医療として古くから使われてきました。キリストの御手と呼ばれるほど

様々な薬効があります。特に腹痛・座骨神経痛・リウマチ・腸の洗浄などにいいとされてきました。

また、通痢剤としては一般的にもよく使われています。

クレオパトラも使用していた美容効果抜群のオイル

アーユルヴェーダなどでは主に健康面でのケアによく使われてきたひまし油ですが、

美容面でも様々な効能があると言われています。その中心となる成分はリシノール酸で90%ほど

含まれています。

【低温圧搾のオイルを使う】

低温圧搾のみで抽出されたひまし油が一番いい品質のものです。しかし、最後に高温の圧力をかけたり

溶剤抽出したりした製品もあるので注意が必要です。ほとんどのひまし油が低温になると

半固形状の沈殿物が出ますが、品質に問題ありません。

 

効果効能

鎮痛作用・抗炎症作用・抗菌作用・抗ウイルス作用・緩下作用・抗酸化作用・デトックス作用など

青あざや捻挫などの外傷に

青あざや捻挫などの外傷性のあらゆる傷みに、ひまし油の湿布は効果的と言われています。

瘢痕形成作用があり、傷痕が治りやすいです。

シミを治す

瘢痕形成作用が傷の他にも、シミの消失を助けます。

爪を強くする

爪を強く、固くする働きがあると言われています。ネイル用のオイルとして、ひまし油と

エッセンシャルオイルを混ぜたものを使用すると効果的です。

髪の毛を保湿、成長を早める

ひまし油は髪にもいいとされています。パーマやカラーで傷んだ髪や、乾燥した髪を再生させてくれます。

保湿効果もあります。また、頭皮に塗布し、マッサージすることで、髪の成長を早めるとも言われています。

メイク落としに

ひまし油は、毛穴を開き汚れを落としてくれます。かつ、保湿効果もあるため、メイク落としには最適です。

少し粘性が強いのでクセが気になる場合、ホホバオイルなどを混ぜて使用するといいです。

便秘解消とデトックスに

ひまし油の湿布を腹部に当てると、便秘解消にいいと言われています。体内の毒素が腸に行き、

腸の働きを活性化させるため、便秘が解消され、デトックスにもなります。

代謝・免疫系にも

ひまし油の湿布やマッサージは体内の毒素を排出してくれるため、内臓の機能が向上し、

新陳代謝がアップします。リンパや血液の流れがよくなり、免疫力が高まっていきます。

 

スイートアーモンド

香り・・・ほんのり甘いアーモンドの香り

色 ・・・薄い黄色

使い心地・・・少し粘性があるが滑らか

酸化・・・酸化しにくい

浸透力・・・遅いが奥まで浸透

ブレンド・・・単独にもブレンドにも向いている

肌質・・・すべての肌質

部位・・・ボディ・フェイス・ハンド・フット

特徴

一番一般的なキャリアオイルの一つ

アーモンドの木の中東が原産で、現在は北アフリカ、地中海沿岸やカルフォルニアなどの

温暖な地域で盛んに栽培されています。どの肌タイプにも使え、顔や体・足・手どのマッサージにも

適しています。とても使いやすいことから、最もよく使用されるキャリアオイルの一つです。

初めての人はまずアーモンドオイルから試してみるのもいいでしょう。

安価なオイルには注意

最高級のアーモンドオイルは、50%の油分を含む仁を低温圧搾して得られます。

低温圧搾の場合、50%の油分から35%ほどしかオイルが抽出されませんが、とても栄養価が高いです。

しかし、安価なものを作るために、高温絞りや薬品を使った溶剤抽出法で抽出される

アーモンドオイルが出回っています。

効果効能

皮膚軟化作用、水分保持作用、消炎作用、鎮痛作用など

エモリント効果で乾燥肌を保湿

エモリント効果とは、皮膚を柔らかくし、水分や栄養分を肌の中に閉じ込める効果のことを言います。

アーモンドオイルはその効果に優れているので、化粧品の原料にもよく使われます。

乾燥肌の人は特に、肌がしっとりし、ハリが出ます。

美白効果がすごい

アーモンドオイルは美白にも効果的です。メラニン細胞がシミの原因となることはみなさんご存知かと思います

そのメラニン細胞を作る、メラノサイトの育成を抑制する効果がアーモンドオイルにはあります。

また、紫外線に当たった時にメラニンを黒くするチロシナーゼという酵素の働きを抑制する効果もあります。

日焼けした肌を鎮静

日焼けをしてしまった肌の炎症を抑える効果があります。日焼け後の夜に、肌に塗布し軽くマッサージをします

ラベンダーを代表した、消炎作用があるエッセンシャルオイルと一緒に使用すると、

更なる相乗効果が期待できます。

皮膚の炎症を治す

日焼けだけでなく、皮膚炎といった肌の炎症全般に消炎作用があります。

痒みを緩和

湿疹や乾癬、皮膚炎などからくる、かゆみを抑えてくれます。乾燥も同時に緩和させてくれます。

皮膚の奥まで浸透

吸収性に関しては他に比べ遅く、ゆっくりと浸透していくタイプです。しかし、表皮のさらに下にある

真皮まで作用すると言われています。そのため、ゆっくり時間をかけてマッサージをするのに向いています。

エッセンシャルオイルやハーブと一緒にマッサージをする場合、より奥まで浸透するので

いいキャリアオイルとしての働きが期待できます。

低刺激なので敏感肌や赤ちゃんにも

アーモンドオイルは刺激が少なく使いやすいため、赤ちゃんや敏感肌の人にも安心して使えると

言われています。たまにアレルギー症状が出る場合があるので、パッチテストは必ず行って下さい。

 

4月キャンペーン

半身アロマ45分 ¥5,000(税込)

全身90分    ¥10,000(税込) あと少し!!

↓↓↓ Web予約はこちらから ↓↓↓

https://onemorehand.jp/oasis/

詳細はこちら

ページトップへ戻る