亀有南口分院|葛飾区亀有、金町の接骨・鍼灸院

  • スタッフブログ
  • ひまわり堂について
  • 採用情報

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 亀有南口分院

思い出を語るに年齢は関係ない

亀有南口分院
2018.12.08

先日、認知症の方への心理療法について調べることがあったので

こちらで少しお話したいと思います。

 

 

1960年代、アメリカの精神科医ロバート・バトラーによって

『回想法』という心理療法が開発されました。

 

当初、回想法は高齢者のうつ病の治療法として導入されてましたが

後に認知症の治療に対しても実施されるようになりました。

 

さらに近年では、認知症の「治療」よりも

「予防法」として注目されるようになり

病院・施設だけでなく自治体の介護予防事業など

地域の取り組みとして活用されるようになっています。

 

 

 

そんな回想法はどのようなものかと言いますと

本人の若い頃や子供の頃に使用していた物や写真などを用意して

それについて本人に語ってもらい

聞き手はその語りに耳を傾けるというものです。

 

回想法の特色として昔の物や写真などを見ることで

昔の記憶を蘇らせることにあります。

 

過去の出来事を思い出すことによって

自分の人生を見つめ直すきっかけとなり

日々の生活への意欲を回復させることにも繋がるのです。

 

また、昔のことを思い出して人に話すという行為は

脳を活性化させることにもなり

更に、「懐かしい話を共有できる人がいる」と感じることは

高齢者に精神的な安定をもたらしてくれます。

 

認知症の症状として、直近の出来事は忘れてしまっても

自分の若い頃や子供の頃の記憶は残っていることが多いので

「過去の事は覚えている」という認知症の特性を活用するには

回想法はとても有効な心理療法といえます。

 

 

 

回想法は心理療法といっても難しく考えなくて大丈夫です。

写真・アルバムや懐かしいおもちゃなどを用意して

何気ない会話から始めて本人に自由に話してもらいましょう。

 

1対1の面談方式で行ってもいいですし

6~8人のグループでお茶やお菓子などを用意して

皆さんで楽しく思い出話に花を咲かすのもいいでしょう。

 

 

 

 

ここで回想法の注意点をいくつかあげます

・無理強いしない

本人の過去の体験を語ってもらうわけですが

必ずしも楽しいことばかりではないと思います。

嫌な思い出や話したくない過去について

無理に聞き出すようなことはしないでください。

 

・否定しない

回想法では過去の出来事を正確に語ってもらう必要はありません。

細かい年号や出来事の理解が間違っていることもあるでしょう。

そういう場合は指摘して訂正することは控えましょう。

聞き手は本人の語りを否定せず傾聴に徹する姿勢が大切になります。

 

・他言しない

回想法で得た情報は本人のプライバシーに関わることです。

聞き手や参加者は他言しないよう最大限の配慮をしましょう。

 

 

 

これまで

認知症の予防としての回想法について述べてきましたが

聞き手が傾聴の姿勢に徹していれば

年齢問わず思い出話を語ることは

精神的安定に効果的だと思います。

 

皆さんも是非楽しみながら回想法を試してみてください。

 

 

 

 

 

南口院 いたばし

 

詳細はこちら

副鼻腔炎

亀有南口分院
2018.11.12

いや~
少しずつ寒くなってきましたね。
読書の秋、
スポーツの秋
食欲の秋
と様々な秋がありますが、皆さんどの秋をお過ごしですか?
僕は・・・
もうー
そりゃー
食欲の秋ですよ!(笑)
皆さんの期待は裏切りませんよ!
でも今年はいつもとは違いますよ!
ダイエットをしながら食べています!
「はいはい、またダイエットね」
「どうせいつも口だけのやつでしょ」
って皆さん思っている事でしょう!
残念ながら今回は一味違います!
なぜならば糖質を抑えながらやっているからです!
大好きな甘い食べ物たちとは少し疎遠になりましたけど、
それでも全く食べないわけではないので
全然辛くありません!(ほんとは少し辛い)
もしダイエットを考えているそこのアナタ!!!
糖質制限をおすすめ致します!
どうも窪田です。

とまぁー僕のダイエット話は置いといて、

今回は「副鼻腔炎」について少しお話をしたいと思います。
というのも半月ほど前に僕自身がかかりまして、
ほんとに辛かったので、皆さんにはその症状の情報を共有させていただきます。

原因:
人間の鼻には副鼻腔という空洞があり、前頭洞、篩骨洞、上顎洞、蝶形骨洞の4つがあります。
副鼻腔の内面をおおっている組織の炎症が起こることで副鼻腔炎になります。
原因としては、感染症、アレルギー、大気汚染、鼻の構造的問題があるようですが、
細菌やウイルスによる感染症が多いようです。
例えば、風邪を引いた後とかにかかりやすいですね(自分がそうでした)

症状:
副鼻腔炎の一般的な症状は、鼻汁、鼻閉、後鼻漏こうびろう(鼻汁が喉の奥に流れること)、頭重感、顔面の痛みや圧迫感、嗅覚障害などがあるようです。
僕自身は、始めに上の奥歯の痛みを感じ、一過性の痛みかなと放置していましたら翌日には顔面の痛みに頭痛が出るようになりました。最後には黄色の鼻水が出てきたのでこれはおかしいぞと思い耳鼻科に行きましたら副鼻腔炎だねと言われました。
でも鼻のことなのに何故歯が痛くなるのかなと思う方もいるかと思います。
副鼻腔の位置がすぐ歯の上にあり、炎症で少し腫れたりすると歯を圧迫し痛みが出るようになります。痛みが辛すぎて我慢出来ずに歯を抜いてしまった方もいるみたいですので、もし似ている症状が出た場合は先ず耳鼻科に行ってからの方がいいかもしれませんね。

歯と頭痛と黄色の鼻水の症状が出た場合は副鼻腔炎の可能性が大です!

詳細はこちら

筋トレは抗っていることになるのか?

亀有南口分院
2018.09.29

先日、女優の樹木希林さんが亡くなられました。

 

自分が子供のころには「寺内貫太郎一家」というドラマで

もうすでにおばあちゃん役をされていましたが

年齢を重ねるにつれ『老い』に抗わず

その自然体のままでの演技が印象的でした。

 

そんな姿を思い返し『老い』について

思いついたことを少しお話したいと思います。

 

 

 

 

 

アメリカの心理学者エリクソン,E.H.は

人間の発達を

加齢による生物学的な成熟と衰退のみを基礎にしたものではなく

「人間は誕生から死まで生涯をかけて発達する存在である」

と考えました。

 

人の出生から子供、大人、老人に至るまでの発達を

包括的に見ていくことを『生涯発達』とし

この生涯発達の観点を明解にした『ライフサイクル理論』

という概念をエリクソンは提唱しました。

 

ライフサイクル理論で、人の一生は

「乳児期」「幼児期」「児童期」「学童期」

「青年期」「成人期」「壮年期」「老年期」

の8つの発達段階に分類されます。

 

それぞれの発達段階には

成長や健康に向かうプラスの力(発達課題)と

衰退や病理に向かうネガティブな力(危機)がせめぎ合っており

その両方の関係性が

人の発達に大きく影響していると仮定しています。

 

 

乳児期:「基本的信頼 対 不信感」

幼児期:「自律性 対 恥」

児童期:「積極性 対 罪悪感」

学童期:「勤勉性 対 劣等感」

青年期:「同一性獲得 対 同一性拡散」

成人期:「親密性 対 孤立」

壮年期:「生殖性 対 自己停滞」

老年期:「統合性 対 絶望」

 

 

各発達段階ごとに

「(発達課題)対(危機)」が対になって設定されています。

これは、どちらか一方しか獲得できないわけではありません。

 

危機を抱えながらもそれを克服し

発達課題を身につけていくような

経験を積み重ねていくことが大切ということになります。

( 発達課題は後に獲得することも可能です )

 

 

 

各発達段階には発達課題と危機がありますが

ここで老年期を例えに上げると

 

老年期は子育てが終わり、退職して余生を過ごす時期であり

身体の老化と直面し、死と向き合うことになる時期です。

 

発達課題は「統合性 対 絶望」です。

 

統合性とは

老年期までの各発達段階で獲得してきたものを振り返り

自分の人生をポジティブに受け入れて統合することです。

 

統合性を獲得することで気持ちや情緒が安定し

円滑な人間関係が築けたり

趣味・ライフワークを心から楽しむことができるようになります。

 

しかし

自分の人生を受け入れられないままだと

人生を後悔したり、新たな自分を探し求めることになり

身体の老化や時間の無さに不安や焦りが募り

絶望感を感じてしまうのです。

 

 

 

 

 

晩年、闘病生活を感じさせず

自然体で女優を貫いた姿は素敵でした。

 

心からお悔やみ申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南口院 いたばし

詳細はこちら

『ヨガで痩せますか?』

亀有南口分院
2018.09.22

皆様こんにちは!

南口院の青木です。

日に日に秋めいた気候になってきましたね。

食欲の秋とも言われていますが、女性にとってはその止まらぬ食欲が結構悩みの種でもありますよね(笑)

そこで今日は普段ヨガのレッスンを受けてくださる生徒さんからとてもよくご質問を頂く

『ヨガって痩せますか?』という疑問についてわたしなりの回答を書かせて頂きたいと思います!

 

一言で言いますと、

【取り入れ方、取り組み方によります】

です。(笑)

まずヨガのレッスン同じ1時間でもリラックス系なのかパワー系なのか、常温なのかホットなのかで

消費カロリーがだいぶ変わってくるからです。。

(年齢や体重、筋肉量などによって異なりますがヨガのレッスン1時間の平均消費カロリーは

200㎉前後と言われています。)

例えばウォーキングなどもただのんびりと歩くのではなく、ダイエットを目的とした場合には

効果的なフォームや速度があるのと同じなのです。

ダイエット(ここでは減量の意味とします)はシンプルに[摂取カロリー]-[消費カロリー]が

プラスになるかマイナスになるか、ということですのでヨガのポーズで筋力や柔軟性を向上させつつ、

軽く汗をかくくらいのレッスン内容量でダイエットに適切な頻度を取り入れて頂ければ約2~3ヶ月程で

お身体の変化を実感することが出来、サイズも絞れていくと思います。

またヨガはカロリー消費自体は動きの激しいエアロビクスやジョギングに比べると確かに高くはない

のですが、深い呼吸をしながら行う有酸素運動となりますので脂肪燃焼の効果は多いにある

と言えます。

消費カロリーを上げるためにも呼吸が浅くなったり止まったりしてしまわないようにポーズに取り組む際

はしっかりと意識して呼吸していきましょう!

それ以外にもヨガを行うと血行が促進されますので、それによって身体に蓄積されていた老廃物や

余分な水分などが排出されやすい状態になりデトックス効果も期待出来ますよ♬

また筋量が増えることで代謝が上がり、疲労物質も流れやすくなると言えますのでヨガを始めてから

疲れにくい、太りにくい体質に少しずつ変化していくことを実感する方も多いようです。

 

現在はヨガスタジオやフィットネスクラブでも多種多様なプログラムを提供していますので、

サイズダウンの為だけでなくその日のご気分やご体調、目的に合わせてレッスンを自由に選択して

頂くとよりヨガの楽しさや効果を感じてもらえるのではないでしょうか(^^♪

 

 

 

 

詳細はこちら

楽train!

亀有南口分院
2018.09.08

こんにちは!
日中は暑いですが夜は涼しくなって寝やすくなってきましたね(=゚ω゚)ノ

 

今回は楽トレのお話は最終回になります!

 

例① 肩周り

・ローテーターカフ
年齢とともにいろんなものが老化してきますが一番は筋肉です。
具体的に言うと肩甲骨周りの深層筋(インナーマッスル)です。
表層に僧帽筋や三角筋という大きな筋肉があり、この筋肉の奥にある筋肉がインナーマッスルでローテーターカフといいます。
後ろの方に棘上筋、棘下筋、小円筋が、前の方に肩甲下筋が肩甲骨にへばりついています。
この4つの筋肉がローテーターカフ(回旋腱板)です。
五十肩や野球肩といわれるのもこの筋肉が原因でなることもあります。
この筋肉を鍛えるのは弱くて軽い負荷じゃないとなかなか難しいです。強度の負荷だと表層の僧帽筋や三角筋の力が働いてしまうためです。
チューブトレーニングでじっくり鍛えるのが一般的ですが、楽トレを使うと、負荷の強度やフォームも気にせず寝ているだけで鍛えられます。

 

・石灰化によるケース
ローテーターカフは鍛えづらい筋肉で年齢とともに衰えて緩んでいきます。それで何かの拍子に微細に損傷しやすくなってしまいます。その損傷しているところが引っ張られている状態が続くとその部分が硬くなって石灰化していきます。
この場合もローテーターカフの老化が原因なのでこの筋肉を鍛えてあげるのが一番重要です。

 

・ストレートネック
肩こりの大きな原因になるのが姿勢の悪さで、その中でも特に猫背です。猫背になると頭と首が前に出てしまいます。そうすると、自然と頭を上に持ち上げようとしてしまい、本来弯曲している頸椎が真っ直ぐ気味になります。これをストレートネックといいます。頸椎は元々S字状に弯曲していますがそれが真っ直ぐになってしまうと約4㎏の重さのある頭が肩にまで負担がきてそれで異常に肩がこるようになってしまいます。
この肩こりの原因になっている猫背を改善するには、筋トレで鍛えられる表層筋(アウターマッスル)を鍛えてあげることももちろん大事ですが、それに加えて頸椎・肩関節を安定させている深層筋(インナーマッスル)を鍛えると効果があります。

 

自分で鍛えることが難しいときや、鍛え方がわからないときなどにもとても効果的です!

 

南口 梅原

 

詳細はこちら

ついつい張っちゃう

亀有南口分院
2018.08.25

最近、大阪で発生した事件について

ネット上で、ある障害がクローズアップされたので

これについて少しお話したいと思います。

 

 

 

 

『パーソナリティ障害』という言葉をご存知でしょうか?

 

定義として

大多数の人とは違う反応や行動をすることで本人が苦しんでいたり、

周りが困っているケースに診断される精神疾患です。

認知(ものの捉え方や考え方)や感情、衝動コントロール、

対人関係といった広い範囲のパーソナリティ機能の偏りから

障害(問題)が生じるものです。

 

ここで

『パーソナリティ』という言葉が何度か出てきました。

 

パーソナリティを日本語に訳すと

性格とか人格という意味になりますが

ここでいうパーソナリティは性格というより

情緒や行動などその人の振る舞い全体を指します。

 

また、

人格という言葉には道徳心や良心なども含んだニュアンスになるので

人格とパーソナリティは区別して

通常は『パーソナリティ障害』と呼ばれています。

 

 

 

パーソナリティ障害にはいくつかのタイプがあり、

大きく分けて3つに分類されています。

 

A群(奇妙で風変わりなタイプ)

・妄想性パーソナリティ障害

(広範囲な不信感や猜疑心が特徴)

・統合失調質パーソナリティ障害

(非社交的で他者への関心が乏しいことが特徴)

・統合失調型パーソナリティ障害

(会話が風変わりで感情の幅が狭く、適切さを欠くことが特徴)

 

B群(感情的で移り気なタイプ)

・境界性パーソナリティ障害

(感情や対人関係の不安定さ、衝動行動が特徴)

・自己愛性パーソナリティ障害

(傲慢・尊大な態度を見せ自己評価に強くこだわるのが特徴)

・反社会性パーソナリティ障害

(反社会的で衝動的、向こうみずの行動が特徴)

・演技性パーソナリティ障害

(他者の注目を集める派手な外見や演技的行動が特徴)

 

C群(不安で内向的であることが特徴)

・依存性パーソナリティ障害

(他者への過度の依存、孤独に耐えられないことが特徴)

・強迫性パーソナリティ障害

(融通性がなく、一定の秩序を保つことへの固執が特徴)

・回避性パーソナリティ障害

(自己にまつわる不安や緊張が生じやすいことが特徴)

 

これらのパーソナリティ障害の共通の特徴として

発達期からその特徴が認められること、

認知、感情、衝動コントロール、対人関係といった

パーソナリティ機能の広い領域に障害が及んでいること、

その徴候が家庭・職場など広い場面で見受けられる

などを挙げることができます。

 

 

 

パーソナリティ障害というと「パーソナリティ」が付くため

どうしても人格そのものに障害が及んでいると思われがちです。

 

社会的に「パーソナリティ」と見なされている要素が失調している状態であって

人格が損なわれているわけではありません。

 

感情、対人関係、社会行動などのパターンに偏りが生じて

社会生活に支障が出ている状態なのです、

 

 

 

電車の吊革がつかめない

一人では不安で友人と一緒でないと食事ができない

人前でついつい見栄を張ってしまう

などなど…

 

皆さんにも当てはまりそうなタイプがあったかもしれません。

 

でも

この障害には正常・異常の明確な線引きはありません。

本人や周囲が不都合を感じているかどうかが問題になるのです。

 

 

 

最近では

『ボーダー』という言葉で

境界性パーソナリティ障害が世間一般に知られるようになった割に

パーソナリティ障害が正確に知られていないように思われます。

 

せめて

レッテルを張ったり固定観念を持たずに

まずはその人と接することから始められる

といいなと思う今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

南口院 いたばし

詳細はこちら

シニアヨガについて

亀有南口分院
2018.08.18

皆様こんにちは!

8月より南口院勤務となりました青木です。

6月からひまわり堂ではヨガ教室を各院で月1~2回程度開催しています!

なので今日は、シニアヨガについてのお話を少しさせて頂きたいと思います(^^♪

シニアヨガとは基本的に背もたれ付きの椅子を使用して行うヨガの事で、

運動不足により筋力が低下しているご高齢の方や車椅子の方にも楽しく無理なく

身体を動かしていけるような内容のレッスンとなっています。

(※WHOでは65歳以上を高齢者=シニアと定義)

またチェアヨガとも呼ばれシニア世代だけでなくオフィスで昼休みなどに社員の方に向けた

レッスンを定期的に取り入れている企業も近年増えていますね!

 

シニアヨガの効果としては、

・筋力、柔軟性の向上による怪我予防

・気分転換、リフレッシュ効果、リラックス効果

・認知症予防

・血流UP→冷え性改善

・代謝UP

・呼吸法法による内蔵機能の活性化→便秘解消

・自律神経が整う

・集中力UP

・達成感を味わえる

・他者との交流、コミュニケーション

など多くのことが挙げられます。

また前屈のポーズは外に向いている感覚をご自分の内側へと向けてくれるので

気持ちを落ち着かせ、心拍数も落としてくれる効果もあります。

極端な肉体面の向上を目的として行なうものではないので、

性別や年代、身体能力などに関係なく幅広い層にレッスンを受けて頂けるというのも

大きな魅力の一つではないでしょうか(^^♪

 

シニアヨガはヨガセラピーの一種ですので、伝統的なヨガと同一のプロセスをふむ必要はありません。

正しいフォームや動きの順序ばかりにとらわれず動くことの楽しさを実感してもらえることが

最優先と考えられています。

つまりポーズを取るため、スタイルを良くするためだけに行う運動ではなく、

それぞれの方の疾病や痛みも含めた肉体面の個性も尊重し対象者に合わせて提供する

ヨガのレッスンということなんです。

ポーズの完成形(ゴール)を目指すのではなく、ゴールに向かう過程を楽しむこと、

そしてその過程の中にも様々な発見や達成感があることを、

『自分も出来た』『気持ち良い』『元気が出る』『楽しい』『身体が変わった』というような

ポジティブな感覚と共に、お一人でも多くの方に知って頂きたいです。

 

ヨガが日本でブームとして広がりを見せ始めてからもう10数年が経とうとしていますが、

まだまだ若い世代や女性と言った偏りがあると感じていました。

本当にヨガをお伝えしたい方や効果を実感して頂きたい方に届けられていないなぁと

思っていた自分に、このような接骨院で患者様と一緒にヨガが出来る機会を与えて頂けたことを

本当に嬉しく有り難く思います。

 

ヨガを通して運動が苦手の方、更年期の方、高齢者の方まで、

接骨院での治療に加えて、より健やかにご自分らしく毎日を過ごして頂くための

お手伝いが今後も出来ればと思いますので、ご興味のある方はぜひ1度ヨガ教室の

ご参加もお待ちしております(^^♪

 

 

 

詳細はこちら

楽にトレしよ!

亀有南口分院
2018.08.04

こんにちは!

南口の梅原です(‘ω’)ノ

8月に入っても暑い日々が続いていて溶けそうなほどです(>_<)
水分を良く摂って脱水症状や熱中症に気を付けていきたいと思います(*’▽’)

 

さて、今回は楽トレのモードのCAREについてです!

 

まずCARE(ケア)は、腰痛や肩の痛みの原因が筋力低下の場合、痛みに耐えながら筋トレをするのは精神的にもつらいですが、この楽トレを使えば寝ながら原因の筋肉を鍛えられるので痛いのを我慢する必要がありません!
楽トレのインナートレーニングは複合高周波EMSが深部で衰えてゆるんだり、あるいは硬化している筋肉をほぐしながらトレーニングができます。インナーの筋肉は楽トレで鍛えると柔軟性が上がり、かつ引き締まります。継続すると柔軟性のある良質な筋肉へと変化してきます。

 

例① 腰痛

・腰方形筋
腰痛の方が鍛えるべき筋肉の1つです。肋骨の一番下から始まって、骨盤につながっていて腰椎をサイドで直に支えている筋肉です。この筋肉は歩行時に骨盤を上に引き上げてくれる筋肉で、日々、力が加わっているので凝りやすいです。

・脊柱起立筋
骨盤から始まって後頭部までつながっている筋肉で、名前の通り脊柱を起立させている筋肉、“姿勢キープ筋”ともいわれています。
この筋肉も深層の筋肉は自分ではなかなか鍛えにくい場所です。そして左右のバランスを崩しやすい筋肉でもあるので楽トレを使って左右のバランスを整えることができます。

〇ちなみに…
ぎっくり腰は様々な原因がありますが、そのうちのひとつとしてこの脊柱起立筋が微細な断裂を起こした状態、あるいはある方向に引っ張られて裂けた状態というのがほとんどです。脊椎が側弯し縮んだほうの脊柱起立筋の張力が高まり、一方だけ凝り固まってしまうと、この状態を引き起こしやすいです。この場合も硬くなった筋肉をほぐし、継続して鍛えることで柔軟性を高め、更に左右の崩れた筋バランスを調整することが一番の予防になります。

・腹横筋
お腹の一番奥にあり、腹巻の様に巻き付いている筋肉で、前から腰を支えて天然のコルセットの役目をします。
内蔵をささえているので、この筋肉がゆるんでくると内蔵が落ちてきてぽっこりお腹ができてしまいます。そうなると腰の支点が前に出てきて腰が反りやすくなります。
内蔵下垂であれ、肥満であれ大きなお腹が腰痛の原因の一つになっている方はお腹を引き締めてあげるっていうのが腰痛の根本的な予防につながります。

 

例② 正座がしづらい

膝の可動域が狭くなって、正座がしづらいっていうのは関節自体が硬くなっているというよりは膝の裏側で上下につながっている筋肉が硬直して曲がらなくなっている場合が多いです。
ほぐすだけでも効果は出てきますが鍛えていけば柔軟性のある良質な筋肉に徐々に変化していき、正座も段々とできるようになっていきます。

 

今回はここまで!

 

暑い日でも涼しい部屋の中で鍛えることのできる楽トレはホントに楽ですよ~(´・∀・`)

 

詳細はこちら

10月にドラマチックに復帰!! と懇願…

亀有南口分院
2018.07.28

先日、10月に行われる

WORLD TOUR 2018 in JAPAN の先行チケットについて

詳細は8月中旬に発表されるとのメールが届きました。

 

しかし

メイトの最大の関心事はチケットよりも

YUI-METAL のことでしょう。

 

昨年の10月15日大阪城ホールのライブを最後に

12月の広島は体調不良を理由に出演をキャンセル。

 

そして今年

もうすでに始まっている WORLD TOUR に至っては

何の説明もなく未だに出演せず。

 

この状況にメイトたちの中では様々な憶測が飛び交っています。

「まだ病気が長引いている?」

「腰とか身体を壊して療養中なんだよ」

「働きすぎてメンタル面で疲れが出ちゃったんじゃない?」

「脱退したいけど事務所と揉めてて出演できないのだろう」

「 KOBA-METAL 説明しろ!!」

「ゆいちゃん まじ ゆいちゃん」

「出演できないのを逆手にとって新たな演出を展開中なのでは?」

などなど…

反応は人それぞれです。

 

 

 

ある事柄が起きたとき

とっさに思い浮かんだ考えを『自動思考』といいます。

 

ここでいうと

YUI-METAL の出演キャンセルを知ったとき

ふと頭に思い浮かんだことが自動思考になります。

 

この自動思考には

その人の『認知のクセや歪み』が出ます。

 

わかりやすくいうと…

人によって

事実を受け取ったときの考え方には

クセや歪みが出てしまいがちなのです。

 

 

 

自動思考のパターン(認知のクセ)をいくつか挙げてみると

 

【  白黒思考  】

物事を全て白か黒かで極端に分けようとする考え方

「ちゃんと子育て出来ていない自分は母親失格だ…」

【  悲観的  】

上手くいくはずないと未来のことを悲観的に考えてしまう

「失敗した… もう終わりだ…」

【  他人の考えを邪推する  】

相手はこうと考えて決めつけてしまう

「あいつはダメだ!! 仕事やる気ないだろ!!」

【  ~しなければいけない(~すべき)】

~すべきと考えて自分や他人を責めてしまう

「父親は威厳がなくてはいけない」

「責任者なのだから、このぐらいやるべきだろう」

【  ラベリング  】

自分や他人にネガティブな偏見を持ってしまう

「自分はダメな人間だ」

「あいつは仕事ができない奴だ」

【  過小評価  】

上手くいかないことばかりに注目して成功体験は忘れてしまう

「自分はいつも人とうまく話せない」

 

 

このような自動思考のパターンに

自分で気づくことができるようになるといいでしょう。

物事を現実的に考えられて

対応も柔軟にできることでしょう。

そして

ネガティブな思考に憑りつかれるような

認知の暴走が起きにくくなると思います。

 

 

ちなみに

自分は悲観的な自動思考が働きました。

 

LIVE AT BUDOKAN   BLACK NIGHT の

ドキ☆モの楽曲中

3人のパフォーマンスをステージに写り出される

シルエットだけで魅せるカットを観るたび

 

「(  やっぱり3人でなければ…  )」

 

と、認知が暴走してしまう今日この頃でした。

 

 

 

南口院 いたばし

詳細はこちら

とりあえず・・・ ほしい・・・

亀有南口分院
2018.07.14

前回、『ハーズバーグの2要因論』についてお話させていただきました。

その中の動機づけ要因と衛生要因のところで

『マズローの欲求5段階説』について少し触れたので

今回は『マズローの欲求5段階説』について少しお話させていただきます。

 

心理学者のアブラハム・マズローが

「人間は自己実現に向かって絶えず成長する生き物である」と仮定し

人間の欲求を5段階に理論化したものです。

人間には5段階の欲求があり、1つ下の欲求が満たされると

次の欲求を満たそうとする基本的な心理的行動を表しています。

 

 

5段階の欲求が以下のものになります。

①生理的欲求

②安全の欲求

③所属と愛の欲求

④承認欲求

⑤自己実現の欲求

 

①~⑤の優先順に並んだ欲求は低いものから順番に表れ

その欲求がある程度満たされると次の欲求が現れます。

(必ずしも順番に表れるとは限りません)

 

①生理的欲求

人を動機づける最も根源的な欲求です。

食物、水、空気、性、睡眠など

人の生命維持に関わるものが生理的欲求に当たります。

 

②安全の欲求

身の安全、身分の安定、不安や混乱からの自由など

安心・安全な暮らしへの欲求を指します。

マズローによると

生理的欲求と同じぐらい安全の欲求は強いものとされています。

 

③所属と愛の欲求

孤独を避ける、家族・会社などの共同体に加わりたいなど

友人や家族・会社から受け入れられたい欲求を指します。

欲求が満たされないと孤独感や社会的不安を感じやすくなります。

 

④承認の欲求

他者から尊敬されたい、認められたいと願う欲求を指します。

この欲求が満たされると

自分は世の中で役に立つ存在だという感情が湧いてきます。

逆に満たされないと劣等感や無力感が現れてきます。

また①~③の欲求は

外的なもので心を満たしたいという欲求に対して

④以降の欲求は

内的な心を満たしたいという欲求になります。

 

⑤自己実現の欲求

自分の世界観・人生観に基づいて

「あるべき自分」になりたいと願う欲求を指します。

どんなに下位の欲求が満たされていても

人は自分に適していることをしていない限り

新しい不満が出てきてしまうのです。

 

 

 

また、マズローは欲求5段階説を発表した後

①~④を足りないと不満を生じるものとして『欠乏欲求』

⑤を成長することそれ自体が目的になるものとして『成長欲求』

という考え方も発表しています。

 

欠乏欲求がある程度満たされると

人は飽きてしまいその欲求自体を忘れてしまい

成長欲求へと向かいます。

 

一方、成長欲求で動いている人は

ある程度満たされても満足はしません。

どこまでも追い求めて飽くなき追及を続けていくのです。

 

別の見方をすると

欠乏欲求は本人以外の別の人や物が

その欲求を満足させることができるので

欠乏欲求を満たそうとしている人は

環境に依存しているといえます。

 

逆に成長欲求で動いている人は

その欲求を満たせるのは自分だけになるので

自律的で独立的であるともいえます。

 

 

 

ここまで難しい話をしてきたので

わかりやすい例え話をすると…

もし旅行中

不運にも無人島に辿り着いて

生活していかなくてはいけない

と想像してみてください。

 

みなさんは何をしますか?

 

生活していくために

水と食料を調達しようとする人もいるでしょう。

 

自然の猛威などから身を守るために

洞窟を探したり寝床を作ったりする人もいるでしょう。

 

自分ひとりでは寂しいので

他の誰かがいないか探す人もいるでしょう。

 

無人島にひとりで生きていることを

外に知ってもらおうとアピールする人もいるでしょう。

 

自分は「無人島から脱出するできる人間」だと信じ

脱出方法を独自に考え生きて帰ることに

日々邁進する人もいるでしょう。

 

欲求がどれから出てくるかは

人それぞれだと思いますが

欠乏欲求である①~④の欲求が

まず最初に出てくるのではないでしょうか?

①~④の欲求がある程度満たされて初めて

⑤の欲求が出てくるのかもしれませんね。

 

 

 

 

これを機に普段の生活で湧いて出てくる欲求が

どれに当てはまるかチェックしてみてください。

 

そして

その欲求自体を満たすことが

本当の近道なのか見直してみるのもいいでしょう。

 

『お金が欲しい… 』

 

「3食しっかりご飯が食べたいから」

「安心・安全な所に住みたいから」

「可愛い彼女を作りたいから」

「他人からチヤホヤされたいから」

 

お金をいくら稼いでもその欲求は

満たされるのでしょうかね?

 

自分の本当の欲求に気づかない限り

いつまで経っても本当の幸せに

近づくことはできないのかもしれません。

 

 

自分は

とりあえず

ほしいです。

 

 

 

南口院 いたばし

詳細はこちら

ページトップへ戻る